・ジャワ
 JAVA(Ravensburger:2000)


ジャワ


怖い顔シリーズ最後はこれ。
怖い顔といえば、確かに色々な意味で怖いけど、すげぃ顔という感じが・・・
これもアクションポイント制で、村を作り発展させていくゲーム。
タイルがヘックスが3つくっついたようなタイル。
トド吉と2人でプレイ。

アクションポイントを使って、村や山、湖を作っていく。
2人なので、序盤はお互い別々の場所に村を作っていく・・・と思ったら
トド吉が私の作りかけの村にやってきた。

仕方ないので、その村は途中で放棄。
大きくするなら自分でやって下さい、という状況にして横に移動。
放棄した村の隣りで、大き目の村を作り始める。
そして、悔しいので、大きくする段階でトド吉の村を分断。
村が完成した時の得点も大きいけれど、その時お祭りをするとさらに得点が入る。
出来れば独り占めしたい。
しかも完成させた時におけるタイルには限りがあるので、早めに大きな村を作ってお祭りやって得点をとりたい。
もちろん、自分のコマを移動させるのにもアクションポイントは使うので
できるだけ効率よく得点をあげたい。
タイルを重ねるのは、タルバに似ている。

その頃トド吉は、私が途中で放棄した湖を拡大中。
かなり大きなものになっていたけど、完成まではまだかかりそう。
それを横目で見ながら、湖のほとりに村を作ってみる。
そして、タイルを重ねつつ着実に広げていく。
トド吉が「湖完成しちゃうよ〜?いいの〜?」と一応聞いてきたので、「どうぞ」と答える。
「じゃ、完成!得点は・・・あれ?」
湖のほとりに村を作ったときにタイルを重ねていたので、私のコマも接している上に
トド吉より高い段にいるので、得点は私に入ることに(笑
その後村を完成させて、堂々の勝利。
こういうゲームは2人でプレイするとがちんこ。
タイルなどの数に限度があるし、タイルがなくなっても終了なので
様子を見ながら得点を調整しないと勝てない。

やっぱり、このシリーズではメキシカが一番気に入った。

それにしても改めてみると、やっぱりすごいパッケージ。
すごい顔シリーズ

※左から「ティカル」「メキシカ」「ジャワ」

SPONSORED LINK