今日は年内最後の日曜ゲーム会でした。
お別れの挨拶が「また来年もよろしく!」なのが、とても年末感。
1年があっという間で、目に付いた新作から遊んでも追いつかない現状。
最近は、あきらかに自分の好みではなさそうなのはスルーすることを覚えました。
日曜ゲーム会
遊んだゲームは5ゲーム。
各ゲームの簡単な感想を書いていきます。

SPONSORED LINK

ヴィレジャーズ(Villagers)


ヴィレジャーズ

カードを集めて、出して、重ねて。
最初何を言っているのかわからなくて、何が原因か考えたらドラフトという言葉だった。
考えているよりゲームが早く終わるので、方向性はきちんと決めておかないと後で後悔するし、もちろんした。
上手く得点化できる頃には終盤で、終わってみればいたるさんのぶっちぎり勝利。2位の私に20点差つけてた。
こういうゲームは得意不得意が顕著に出るし、1回遊んでからが本番だと思うけれど、何回やっても上手くできる気がしない。
終わって時間が経ってから、おもしろかったという気持ちになったw



ボードゲームヴィレジャーズ 日本語版 (VILLAGERS)
駿河屋







ストリート・スクエア(Streets)


ストリート・スクエア

タイルを並べてストリート作成。タイルに書いてある条件で高得点を狙う。
自分だけでストリートをつくると得点は高いけれど、総合的にはあまり良くない。知ってたw
色で分かれている人コマ。決算が終わると大移動するので、それを見越して自分のタイルを置いていくのも大事。
終わってみれば、いたるさんと私の同点勝利。
ちなみに同点の場合は、2人でもう1戦と書いてあったので、同点で良し!にしました。



ボードゲームストリート・スクエア 日本語版 (Streets)
駿河屋









バイツ(Bites)


バイツ

ビッグポイントのリメイク。長らく棚に置かれたままだったのを開封。
コマが蟻になって、ディスクが食べ物になってるのがかわいい。
ワインは雫で白ワインか?とか、そんなおしゃべりが出る程度には見た目が良い。
チーズの蟻が独走かと思ったら、リンゴ蟻と2匹で競り合って進んでいく。残されたブドウ蟻とピーマン(?)蟻が切ない。
どれを進ませるか、どれを進ませたら得点が高そうな物を手に入れることができるか、悩んでも蟻は進んでいく。
勝ったのは、ひたすらリンゴを集めたトド吉。
見た目が変わっただけで、胃がキリキリすることなく負けても楽しいから不思議。

ステラ(Stella: Dixit Universe)


ステラ

ディクシットが変化。場に並んだカードから、導き手が選ぶお題に合ったカードはどれか。当たりすぎてもダメ、当たらなくてもダメ。自分のボードに合っていると思うカードに印をつけていくけれど、つけすぎても得点半分。その加減が難しい。
いたるさんとトド吉はお題に対して選ぶカードが似ているのに、私だけまったく違う連想をするという展開で泣けたw
しかも半減されたくなくて、選ぶ数がどんどん少なくなっていくから、高得点を得るのが難しくなっていったという。
勝ったのはいたるさん。
ディクシットより遊びやすく感じた。手にカード持たないのが良かったのかも。




ボードゲームステラ 日本語版 (Stella)
駿河屋









カピ原(OKAZU Brand)


カピ原
かわいい顔したカピバラをずらりと並べて目的を達成していく。カピバラの上を小猿が進んだり後退したり。
小猿の位置がとても重要で、アクションとして移動させなきゃいけない時も。他の人より先に達成したい、でも小猿が良い位置にいなくて唸ったり。30分かからず1ゲームが終わったのに満足感たっぷり。さくさく進んで悩んでおもしろかった。この小箱シリーズ(?)で一番好きかも。
勝ったのはトド吉。




おわりに


今年も無事(?)に日曜ゲーム会が終わりました。
コロナ自粛などでゲーム会を開催できなかった期間が多かったけれど、今年はそこそこ遊べたような気になってます。
まぁ、以前に比べれば雲泥の差で少ないわけで。
年々日本語版の発売数が増えているのに情報を拾えていない。
気付けば入手できるゲームは限られているけれど、そもそも遊べないと積もるばかりなので良いのかも?と前向きに考えています。
来年はもう少しだけゲーム会ができるといいな、コロナ自粛にならないといいなと思っています。
トド吉がまだまだ長時間ゲームは耐えられないので、来年もまた最高でも1ゲーム2時間程度までのゲームを遊んでいく予定です。それでも遊びきれないのだから、本当に良い時代。
以前のような過密なゲーム会はできなくなったけれど、のんびりゲーム会に毎回付き合ってくれるいたるさんに感謝を。
来年はどんなゲームが遊べるのか楽しみな反面、今年遊び損ねたゲームをいつ遊ぶかが悩みの種です。

でもまぁ、最近の悩みは、隙あらばリハビリをサボろうとするトド吉をどうするかです。
不自由に慣れてしまうと、向上心が失われる見本として、今日もおいしくごはんを食べています。