ドイツでは街のおもちゃ屋さんから書店まで、色々な場所にボードゲームがあります。
その中でも、エッセン中央駅から近い場所にある書店を紹介します。
外観
ケネディ広場近くにある大きな建物に、書店『Mayersche』があります。

SPONSORED LINK

大賞関係
広いフロアには、きれいに並べられたボードゲーム。
年間ゲーム大賞関連や新作は目立つところに。
平置き
新作が早くも並んでいますが、ここで買ったら何しにメッセまで行くのかとw
新作

眺めているだけでおなかいっぱいになってきます。
キッズ向け
キッズ向けもきれいに並んでいます。
よく考えたら、これ子供の目線に合わせた位置に置いてるのかしら?
HABA
HABAは黄色いからすぐにわかります。
一通り全部チェックするのが楽しみの1つ。
小箱
小箱もきれいに並べられています。
街コロも一緒に並んでいるところに、ちょっと感動しました。
本屋なので、扱っているのは定番品か新作が多め。
逆に言えば、まだ見たことのない新作の実物を早く確認出来ます。

こちらの書店では、試遊が出来るテーブルが準備されていました。
試遊卓 試遊卓
何となく本屋の店内で遊ぶことに抵抗がありましたが、遊んでしまえば関係なしw
絶対日本には入ってこなさそうなゲームを遊びました。
ゲームオーバー
記憶ゲームでした。


Mayersche Buchhandlung in Essen
https://www.mayersche.de/Buchhandlung/Essen/
Markt 5, 45127 Essen
営業時間:10:00〜20:00
定休日:日曜日