今日はspiel最終日。
実は今まで最終日までいたことがありません。
たいてい日本にいるか帰国の日だったりしたからです。

まず深夜、発熱して投薬して再び睡眠。
とりあえず少し熱が下がったような気がしたので、のんびりと出発。
おとなしく寝てろと言われても、そこは最終日。
色々とちょっとだけ期待してたのです。
明日の早朝帰国ということで、まずは買い忘れたものをチェック。
「おとなしく寝てたほうがいい」と言われたけど、最終日じゃそうもいかない。
カルカソンヌの予選に間に合うように宿を出発。
捨てられた箱
会場に入ってすぐ目にしたのがこれ。
箱まで大切にする日本人なので、割と衝撃。
中身は抜き取ってあるみたいなのでちょっと安心(ぉぃ
カルカソンヌそして、カルカソンヌブースへ。
ちょうど昨年のチャンピオンと対決してる場面。
競技のカルカソンヌって、見ているだけで胃が痛くなってくる空気。
メビウスおやじさんがいたので話を聞くと「今のところ3勝1敗だから4勝できれば決勝が確定するんだけどねぇ」とのこと。
とりあえず最終日の会場内を巡回に行くことに。


テンデイズチーム見たことある人たちだなぁと思ったら、見たことある人たちがお茶休憩をしていた図w
ここだけ日本に見えます。
軽く挨拶して巡回再開。
想像していた以上に、あっちもこっちも売り切れ。
初日に見て、最終日に買おうと思っていた陶器屋さんなんて、おなじみ商品以外はことごとく売り切れ。

欲しかったものがなくなっていて、かなりショック。
今年の新作でいいのがあったんですよねぇ。
やっぱり初日に買わないとダメか・・・後悔役立たず。
そして、ヤポンとねこまどを覗きに。
ヤポンねこまど
にゃもさんが店番をしていたので立ち話。
ヤポンもほぼ完売状態だったので、すでに撤収作業してました。
今度ヴェネツィアの話をしましょうということで別れ、ねこまどを覗く。
気になるのは白いにわとり帽子。これいいな・・・
初日からずっと気になっていたのです。いいな・・・

そして、おのさんと合流してクレープを食べようということに。
どれにしようか悩んで、私とおのさんはバナナ、トド吉はハムとチーズに。
出てきたものが・・・
クレープ?
クレープ?w 日本のを想像してたらすごいの出てきたwww
しかもバナナはバナナが2本分スライスされて包まれてるだけ。
皮ももちもち厚めで、おなかにやさしくないというか、デザートじゃないような。
ホットドッグしかしその後、コーラを買うついでにトド吉がホットドッグアタック。
今年はまだ一度も会場で食べてなかったので買ってみたんですが、パンがぼそぼそしてた。
天気が良かったので外で休憩がてら。
といっても、軒並み欲しいものが売り切れてるので、正直やることもやる気もなくなっていたという。
主な原因は発熱でしたがw

カルカソンヌ会場へ戻ると決勝がはじまっていました。
この決勝、最後にチェスクロックが登場するほど、ものすごい長考でした・・・新チャンピオンが。
「私だったらあんな長考耐えられない」と口に出てしまったほど。
表彰式の写真を撮ろうと思ったら、決勝戦の卓を撮影してる人が邪魔して撮れず。
spiel閉場の時間になり、宿へ向かうことに。
なんか、最終日ってさみしいです。
撤収作業してるんだからそうなんだけど、前日までの熱気はどこへいったのか。

そして、朝気付いたのです。
今日は日曜日。ほとんどのお店が休み。
エッセン中央駅で降りて、開いている店でパン買ったりチョコレート買ったり。
そして、宿のある駅について、ずっと気になっていたケバブ屋さんで食料調達。
最後の晩餐はこれでしたw
最後の晩餐
残った食材はあっきーに押し付けて、冷蔵庫をきれいに・・・牛乳残してきたような(ぉぃ

Twitterを見ていたら、テンデイズテレビをやるというので早速観覧席へ。
後ろから見ていると違う面白さがあって楽しかったです。

終了後、帰り支度はトド吉に任せて、おとなしく仮眠することに。
こうして最後の夜は過ぎていきました。

SPONSORED LINK