・穴掘りモグラ
 Die Maulwurf Company(Ravensburger:1995)


穴掘りモグラ

自分のモグラをより深いところに潜らせるゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

箱をそのまま使ってボードを重ねていき、一番下には黄金のシャベル。
プレイヤーはそれぞれ、自分色のモグラコマと移動カードセットを持ちます。
ゲームの目的は、一番先に最下層にある黄金のシャベル到着すること。
そのためには、ボードにあいている穴に自分のモグラを配置しなければなりません。
手番がきたら、裏向きになっている移動カードから1枚を選んで表向きにし、書かれている数字の分だけ任意のモグラ1匹を移動させます。
モグラは直進のみで、移動は必須。
たとえ穴にはいっているモグラでも、他に移動出来るモグラがいなければ、そのモグラを移動させなければなりません。
すべての移動カードを使ったら、再び裏向きにしてシャッフルし、自分の前に並べて使います。
ボード上のすべての穴が埋まったら、穴以外のモグラを取り除き、一番上のボードを取り除きます。
自分のモグラがすべて取り除かれてしまうと、ゲームから脱落。
これを繰り返し、最下層のゴール穴にモグラがたどりついた人が勝者になります。

続きを読む