ふうかのボードゲーム日記

タグ:SteveJackson

3

・オーガ:218高地
 OGRE - Objective 218


オーガ:218高地

補給線を維持しながら攻撃し、相手の司令部を占領するカードゲームです。
トド吉とプレイ。

ゲームボードを組み立て、テーブル中央に置きます。
各プレイヤーは自分のデッキを受け取り、巡航ミサイルとダメージ状態のオーガを抜いて表向きでテーブル端に置きます。
残りのカードは裏向きでよく混ぜ、山にしておきます。
自分のデッキから5枚引いて、2枚を山の下に戻し、3枚を最初の手札とします。
ゲームは交互にターンを行っていきます。
自分のターンになったら、自分のデッキからカードを2枚引き、その後カードを2枚プレイします。
プレイしたカードの位置は変更することは出来ません。
司令部から補給線がつながっていないカードは、索敵しか出来ません。
これを繰り返し、相手の司令部を占領した方が勝者になります。

続きを読む

3

・オーガ:218高地
 Ogre: Objective 218(Steve Jackson Games:2016)


オーガ

自分の部隊カードを配置し、相手の司令部を占領することを目指すカードゲームです。
トド吉とプレイ。

お互い自分用のカードからミサイルとダメージ状態のオーガカードを抜き、残りを裏向きでシャッフルして自分用のデッキをつくります。
お互いの中央には、進入出来ないクレーターを挟んでお互いの司令部があります。
ゲームはいたって簡単。
手番がきたら、自分のデッキからカードを2枚引いて、2枚プレイするだけ。
その後、攻撃判定を行ったら手番終了。
これをどちらかが相手の司令部を占領するか、お互いデッキをすべて使ったらゲーム終了です。
デッキをすべて使った場合、戦場に置いているカード枚数の多いほうが勝者となります。

続きを読む

3

・キャッセラン
 Castellan(Steve Jackson Games:2013)


キャッセラン

2人用のこのゲーム、2セットあれば4人で遊べるということで購入。
もっとも、黄色が欲しかっただけなんですがw

2人プレイの日記はこちら→ キャッセラン

ルールは2人プレイとまったく同じ。
次に手番がくるまで、間に3人入るだけです。
それぞれ自分用のカードセットをシャッフルして準備したら、早速ゲームスタート。

続きを読む

このページのトップヘ