ふうかのボードゲーム日記

タグ:ShepherdKit

3

・算術伝説 虹のユニコーン
 Numeracy Legends and The Rainbow Unicorn(Shepherd Kit:2017)


算術伝説 虹のユニコーン

必要な食材を集めて虹のユニコーンから出されたクエストを達成し、カップケーキを手に入れるボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

大きなボードは王国の地図になっていて、食材マスが道でつながっています。
各ルートには必要な乗り物が描かれています。
各プレイヤーはキャラクターを選んで任意のマスに置き、マスにある食材1個と乗り物2個受け取ります。
ゲームの目的は、カップケーキに必要な食材すべてを集め、召喚台へ移動することで、それまで手番を繰り返していきます。
手番では、乗り物をもらうか移動するのかのどちらかを実行します。
ボード上の乗り物置き場から、任意の乗り物を2個まで取ります。
持てる乗り物は最大7個までなので、余った分は手番終了前に元の位置に戻します。
移動する場合、必要な乗り物すべてを支払って移動し、到着したマスで食材を取ります。
そして次の人の手番へ。
誰かが勝利条件を達成したら、その人の勝利でゲーム終了です。

続きを読む

3

・パレオリシック拡張:開拓時代
 Paleolithic: Seafarers(Shepherd Kit:2018)


パレオリシック拡張:開拓時代

開拓しながら集落や工芸品をつくり、得点を獲得するゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

基本の『パレオリシック』を遊んだ後、拡張を入れて遊んでみることに。
基本的なルールは基本と同じ。
開拓時代の拡張では、船・新しい動物(イノシシ)・建物のアップグレードが加わります。
手番で出来るのは、探索と工房の他に強化が選べるようになり、建物をアップグレードすることが出来るようになります。
監視所は、他プレイヤーが自分のいるマスに入ってくると食料をもらうことが出来ます。
貿易所は、探索で資源を得ると共に、船を動かせるようになり、船がゴールに着くと工芸品カードで貿易カードを覆うことが出来ます。
狩猟部屋は、自分のコマを1個増やすことが出来ます。

続きを読む

3

・パレオリシック
 Paleolithic(Shepherd Kit:2018)


パレオリシック

開拓しながら集落や工芸品をつくり、得点を獲得するゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

大きなボードに描かれているのは、未知の先史時代フォルモサ。
ボード横には、工芸品カード置き場と伝説キャラクターカード置き場があります。
各プレイヤーは自分の文化を選び、集落セットを受け取ります。
手番がきたら、探索か工房を実行します。
探索は自分のコマを任意で1マス移動させ、ダイスを振って出目で資源か食料を獲得します。
工房は、必要な資源を払って、工芸品を入手もしくは集落を建設します。
そして次の人の手番へ。
これを繰り返し、誰かが工芸品と集落の合計が5つになるとゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・世界冒険:秘宝探索
 Adventurer's Kit: Expedition(Shepherd Kit:2018)


秘宝探索

専門家チームを派遣し、文明の宝探しをして得点を獲得するカードゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

探索員と出来事のカードをよく混ぜて各プレイヤーに5枚ずつ配り、残りは山にして冒険デッキをつくります。
遺物カードをよく混ぜて山にし、8枚を表向きにして、各文明ごとにまとめて数字順に並べます。
終了条件を達成するまで、各プレイヤーは順に手番を行っていきます。
手番がきたら、冒険デッキからカードを1枚引いて手札に加えます。
次に行動で、手札を入れ替える隊員交代・手札から探検隊を自分の前に出す探検隊派遣・派遣隊を
州へ派遣して宝探しをするの中から1つを実行します。
最後に、各州の残っているカードをチェックして手番終了。
次の人の手番へ。
終了条件を達成したら、探索隊を派遣している人は最後の宝探しをしてゲーム終了。
獲得した遺物の得点とボーナス点を加算し、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ