ふうかのボードゲーム日記

タグ:R&R

3

・ピラミッドポーカー
 Pyramid Poker(R&R Games:2017)


ピラミッドポーカー

協力してピラミッドを積み上げ、その後ブロックを取り合って役をつくるゲームです。
トド吉とプレイ。

ゲームボードをテーブル中央に置き、ブロックを裏向きでよく混ぜます。
お互いに15枚ずつ、ブロックを裏向きのまま並べます。
前半はピラミッドの建設。
交互に自分の前に置いたブロックをゲームボードに積みます。
この時、自分だけ表を見た上で自分にだけ見えるように積み、相手に見えないようにします。
ブロック30個のピラミッドが完成したら、ポーカーハンドの作成。
交互にゲームボード上のピラミッドからブロックを1個取り、ゲームボード端に3ヶ所あるいずれかの場所へ置きます。
ピラミッドからブロックを取る時には、上に何も載っていないブロックから選びます。
お互いブロック5個の列が3列出来たらゲーム終了。
各列の役を比べて優劣をつけ、2ヶ所で勝った方が勝者になります。

続きを読む

2

・略奪品
 Plunder(R & R Games:2013)


略奪品

各プレイヤーが持つ手がかりカードの中身を当てるゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

ゲーム開始時に、各プレイヤーは3種類の手がかりカードを1枚ずつ持ちます。
他のプレイヤーが何のカードを持っているか、数字を当てるゲームです。
プレイヤーシートとペンを持ちます。
手番がきたら、手がかりカードの山札3つすべての一番上をオープンにします。
この時、山札1つを選んで、手がかりカードを入れ替えることが出来ます。
その後、他のプレイヤーは、オープンになっている中に、自分が持っているかどうか答えていきます。
手番プレイヤーだけは一切宣言しません。
これを各自プレイヤーシートにメモしていきます。
途中で宝の場所がわかれば、自分の船員カード1枚に記入し、宝箱に入れることが出来ます。
プレイヤー全員が船員カードを使い切るか、15日経過したらゲーム終了。
宝箱を開けて入っていた順に船員カードをチェックし、記入した数字と同じカードを持っている人がいれば得点が入ります。
宝箱に入っている船員カードすべてをチェックし、獲得した得点の一番高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ニューへブン
 New Haven(R&R Games:2013)


ニューヘブン

資源を使って自分の村をつくり、得点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

共用のボードの他に、各プレイヤーは自分用ボードを持ちます。
大きな共用ボードは、収穫タイルを置いて資源を出す場所。
自分のボードは自分の村で、建物タイルを置いていく場所です。
手番がきたら、まず収穫タイルを任意の空きマスに配置します。
次に、収穫タイルを置いたことで発生した資源を資源トラックに反映させます。
この資源を使って、次に自分の村へ建物タイルを配置していきます。
建物は資源の種類ごとに色分けされており、必要な数が決まっています。
さらに、村ボードには数字が書き込まれているので、対象となる数字の場所に建物タイルを置いていきます。
同じ資源(色)同士は常に縦横で隣接させなければいけません。
この時、他のプレイヤーも順に、各自の村ボードに建物タイルを置くことが出来ます。
最後に、資源が0の数だけ建物タイルを獲得し、資源タイルを1枚引いて手持ちにしたら手番終了。
これを繰り返し、空いているマスが1マスになったらゲーム終了。
建物タイルで埋まっている列の得点を計算し、得点の高いプレイヤーが勝者となります。

続きを読む

3

・スペルキャスター
 Spellcaster(R&R Games:2014)


スペルキャスター

魔道士となり、マスターの称号を得るため対戦していくカードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

場にはカードを出すためのベースタイルがあります。
ベースタイルは4色で、カードの色と連動。
赤は攻撃、黄色は回復、青は魔術、緑は呪文。
基本的には、ここへカードを出して効果を発動していきます。
今回は2人プレイなので、2人用ルールで。
手番がきたら、自動的に発動する効果を発動。
次に山札からカードを1枚引いて手札に加え、3種類のアクションから2つを実行します。
これを繰り返していくだけ。
青いサファイヤを15個集めれば勝者に、生命力をすべて失ったら敗者になります。
山札が尽きても終了となり、その時点でより多くサファイヤを持っていた方が勝者となります。

続きを読む

このページのトップヘ