ふうかのボードゲーム日記

タグ:PlaidHatGames

4

・マイス&ミスティクス<第5章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス第5章

前シナリオで、王の様子を見て、鍛冶場を覗いた一行は、次なるシナリオへ向かうのでした。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

今回の目的は、ブロディを見つけて倒すことです。
ネコのブロディ・・・恐ろしい。
キャラクターは4人に戻り、コリン・ネズ・チルダ・リリーで。
前シナリオで軟弱さをアピールしたコリン王子でしたが、ここでは活躍することに。
逆に前シナリオで活躍したリリーの攻撃が当たらなくて苦戦します。

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第4章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス第4章

前回大佐を撃破してミープスを救出した一行は、次なるシナリオへ進むのでした。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

今回の目的は二手に分かれて地下道を進み、鍛冶場にいる配下を倒すことです。
二手に分かれるということで、キャラクター全員出動。
私はリリーとチルダを持ち、いたるさんがコリンとフィルチ、トド吉がネズとマギノスを使うことに。
そしてチーム分け。
王子は軟弱だろうという適当な予想で、女キャラ2人はコリンチーム。
残る肉体派はネズチームに分かれました。
さあ、出発です!

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第3章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス第3章

リリーを助けた一行は、次なるシナリオへ進みます。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

今回はバースト大佐を倒すのが目的。
せっかく助けたリリーは連れていかず、マギノスを加えて残りメンバーは同じ。
テーブルの上にいる敵を倒すには、弓使いは必須なのです。

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第2章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス第2章

<第1章>からの続きです。
無事に牢屋から脱出し中庭へ辿り着いた一行は、次なる目的に向かって動き出します。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

今回の目的は、リリーを救出すること。
リリーを入れて4匹のネズミなので、実際に動くのは3匹。
前回までのパーティーからマギノスをはずし、かわりにリリーを追加。
みんなが助けに来るまで、リリーは孤独に奮闘することになります。

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第1章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


牢屋の下

投獄された王子と仲間たちが、ネズミになって牢屋から脱出し、物語を進めていくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

アンドールの伝説を遊んで、こういったシナリオに沿って協力してプレイするゲームの面白さを覚える。
そこで、購入したままになっていたこのゲームを開封することに。
いたるさんが名乗りを上げたので、一緒に参加してもらいました。

このゲームにはシナリオが11本用意されているので、まずは第1章から。
てっきり入門編かと思ったら、想像以上の難易度で6時間ほどかかり、ようやくこの第1章をクリア。
基本的な動きはどれも同じです。
キャラクターごとに違うステータスを上手く使い、移動したり攻撃したり。
敵となるゴキブリやラットたちは、攻撃でも防御でもダイス目でチーズが出るとチーズホイールにチーズが置かれ、それがいっぱいになると強い敵が出てきます。
強い敵は振るダイスの数が違うので、さすがに強敵。
それらすべてを倒して、マップのつなぎ目へ移動することで、次のマップに進めます。
しかも時間制限があるので、あまりチーズホイールにチーズを送りすぎてもダメ。
最初に使うキャラクターは4人。
今回は3人だったので、私は2キャラクター担当でした。

続きを読む

このページのトップヘ