ふうかのボードゲーム日記

タグ:Mice&Mystics

4

・マイス&ミスティクス失われた第1章:猫のゆりかご
 Mice and Mystics Lost Chapter: Cat's Cradle(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス

マイス&ミスティクスの拡張が予定されているんですが、その他にシナリオが別売りであります。
これはそのうちの1つ。
新しいキャラとなる(たぶん単発)、かわいらしい幼児ネズミのクランブルズ。
音楽を求めてどんどん勝手に進んでしまうので、それを急いで追いかけていくシナリオ。
クリアした私たちには楽勝じゃない?なんて考えてたのは始めるまでの話。

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第11章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス

少しずつ進めてきたこのゲームもついに最終章。
今回もいたるさん・トド吉・私の3人で。
もっとも拡張が出る(もう出たかな?)でしょうから、とりあえずの完結といったところ。
前章の流れで、そのままチーズを持っていざ最終決戦へ!

今回のシナリオでは、悪の親玉を倒して全員が城から退避するのが目的。
というより、メインであるボス戦が最初なので、あとは退避するだけなので簡単!

と思っていたのでした・・・

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第10章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


第10章

進めてきたこのゲームもついに第10章。
前章で散々苦労してクリアした一行は、再び新しい旅に出るのでした。
次の11章で終わりだと思えばがんばれたような気がしますw

今回は前章で出てきたコリンとチルダ以外のネズミたちの冒険です。
いたるさんがフィルチ、トド吉は今回必須のネズ、私がマギノスとリリーの担当で早速スタート。
目的は鍛冶場で手榴弾をセットして爆発させるのが目的です。
前章の疲れを引きずりながら、果たしてクリアできるのでしょうか?

・・・まぁ、ダイス目次第ですけどねw

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第9章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


第9章

ついに第9章まできたマイス&ミスティクス。
前回までの3章分の流れをものすごく簡単にいたるさんに説明。
「今日終われるね!」
「終わりにしよう!」
そんな事を言いながら、かなり余裕だった3人。

が、現実はそう甘くはなく・・・

むしろ、今まで進めてきた中で、一番長く苦しく心が折れかけた章でした。

今回の冒険に参加出来るネズミは2匹で、そのうち1匹はコリン。
となれば、軟弱コリンが1人では無理!ということで、私がチルダで参戦。
トド吉がバースト大佐という、何ていうか面白い役柄になりました。
このバースト大佐、ゲーム中何度も「このバーストめ!」と言われることになろうとは・・・

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第8章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス

波乱万丈なネズミたちの物語りもついに第8章。
今回の目的は、苦しんでいる王様を癒すことと、最終的に必要となる剣を探すことです。
トド吉と2人でプレイ。

使うキャラクターは今まで通りのコリン・チルダ・リリー・ネズの4匹。
錬金術室からスタートです。

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第7章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス

まだまだ続くねずみたちの冒険もようやく第7章まできました。
今回もトド吉と2人で2キャラ持ち。

今回は、このゲームの最終的なボスを倒すための魔術書を手に入れるのが目的。
簡単な目的なので、最初のマップは2枚。
ただし一発で魔術書が見つかるとは限りません。
けれども特別調査は1つの部屋で1回。
つまり・・・調査に失敗すれば新しい部屋を探しにいかなければならないのです。

続きを読む

4

・マイス&ミスティクス<第6章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス

全部で11章あるこのゲームもようやく折り返し地点にきた感じです。
今回はトド吉と2人プレイなので、各自2キャラ持ちで。
いたるさん御用達のコリンをトド吉が担当することにw

今回の目的は、卑劣な老カラスを倒すのが目的です。
カラスといえば・・・ダイス目で1が出るたび攻撃してくる厄介な存在。
とりあえずカラスがいる中庭目指し、冒険スタートです。

続きを読む

このページのトップヘ