ふうかのボードゲーム日記

タグ:HABA

3

・スピンイット
 Spin It!(HABA:2018)


スピンイット

矢印が止まった場所にカードを出していき、持っているカードを一番先に出し切るゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

テーブル中央には、組み立てたスピンイットボード。
カードを裏向きでよく混ぜ、各プレイヤーにプレイ人数に合わせた枚数配ります。
手番がきたら、まずはボードの矢印を回します。
止まった場所につなげられているカードの一番端と合うように、手札からカードを1枚出します。
もし出せるカードがなかったら、山札から1枚引きます。
引いたカードがすぐ出せる場合、出してもかまいません。
そして次の人の手番へ。
これを繰り返し、誰かが手札をすべて出しきったら、その人の勝利でゲーム終了です。

続きを読む

3

・プリンセス集め
 Prinzessin Mix-Max(HABA:2018)


プリンセス集め

パーティが始まる前に、必要なものを集めてパズルを完成させるゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

各プレイヤーは、タイルの中から体が描かれた部分を1枚ずつ持ちます。
残りのタイルはよく混ぜて、表向きでテーブル上に円形で並べます。
適当な1枚の上に、犬のチャーリーを置きます。
ゲームは、誰かが勝利条件に達するまで、時計回りに手番を行っていきます。
手番では、まずダイスを振り、出目の分だけチャーリーを時計回りに動かします。
チャーリーが止まったタイルが、自分が持っているお姫様タイルにつなげられるなら獲得してつなげます。
つながらないならタイルはそのまま、すでに持っているタイルなら交換することが出来ます。
そして、次の人の手番に。
これを繰り返し、誰かが自分のパズルを完成させることが出来たら、その人の勝利でゲーム終了です。

続きを読む

3

・ありがた迷惑
 Piraten-Beute(HABA:2018)


ありがた迷惑

お宝を山分けして集めていくボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

お宝タイルを裏向きでよく混ぜ、テーブルに広げます。
手番がきたら、お宝タイルを2枚めくり、他の人に見えるようにします。
めくったお宝を2枚とも自分がもらう・1枚は自分がもらい、1枚は他の人にあげる・2枚とも他の人にあげるのどれかで分配します。
お宝タイルは1枚なら得点に、2枚になると0点になります。
各自もらったタイルは自分の手元に1つの山にして、表向きで積み重ねていきます。
これを繰り返し、お宝タイルすべてがめくられ分配されたらゲーム終了。
自分のお宝の山を崩し、同じ2枚になっているお宝タイルを避けます。
残った1枚だけあるタイル枚数を数え、もっとも多い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ディノワールド
 Dino World(HABA:2017)


ディノワールド

より大きい恐竜を使い、上手に狩りをして得点を獲得していくゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

各プレイヤーは、恐竜カードのセットとマーカーを受け取ります。
一番小さな恐竜カードをテーブル上に広げ、狩り場をつくります。
手番がきたら、持っている恐竜カードから1枚選び、ゲームの箱を立てます。
立てた箱の上にカードをのせ、指で押し出します。
押し出したカードの着地点をチェックし、より小さい恐竜の上にのっていればその恐竜をすべて獲得。
テーブルから落ちた場合、使った恐竜カードはゲームから除外されます。
そして、次の人の手番へ。
これを繰り返し、全員自分の恐竜カードを狩りに出したらゲーム終了。
それぞれ獲得した恐竜カードの枚数を数え、もっとも多い人が勝者になります。

続きを読む

3

・のぼるカエル城
 Burg Kletterfrosch(HABA:2017)


のぼるカエル城

カエルのフランセスコを動かして城の壁を登らせ、城の住人が落としてしまったものを届けるボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

まず城を組み立て、カエルのフランセスコをセットします。
次に城の住人をランダムで1人分抜き、残りの肖像カードを裏向きでよく混ぜて、山にしておきます。
スタートプレイヤーから順に、2つの段階を1人ずつ順番に繰り返していきます。
まず肖像カードをめくり、その人物がどこにいるのか窓を探します。
次に、住人が探している品物ボールをフランセスコにのせ、時間内に必要な住人に届けます。
成功したら肖像カードを獲得し、失敗したら肖像カードは箱にしまいます。
窓タイルを裏返して雨戸にし、次の人の番に。
これを繰り返し、肖像カードがなくなったらゲーム終了。
もっとも多くの肖像カードを獲得した人が勝者になります。

続きを読む

3

・キャプテン・リノ:アクティブキッズ
 Rhino Hero Active Kids(HABA:2017)


キャプテン・リノ:アクティブキッズ

スーパーヒーローとして街を巡回し、スライムボールを集めるゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

各プレイヤーは、ヒーローを1体選びます。
テーブルの周りを広くあけて、動き回れるようにします。
手番がきたら、合図と共にテーブルの周りを1周します。
その間、他のプレイヤーはダイスを振り、すべての目をボーン!にします。
手番の人が早かったらスライムボールを1個入手し、マントの上にのせます。
他のプレイヤーが早かったら、何ももらえず手番終了です。
次の人に手番が移り、誰かがマントに6個のスライムボールを集めたら、その人の勝利でゲーム終了です。

続きを読む

3

・イクアツ
 Iquazu(HABA:2017)


イクアスの滝

神聖な宝石を滝の裏へ隠し、得点を獲得していくゲームです。
おのさん・翔さん・トド吉・私の4人でプレイ。

ボードの中央にはイクアツの滝。
立体的な滝の下には、岩肌の短冊が並び、滝の水流が隠している形になっています。
岩肌の宝石置き場は、置ける宝石の色が決まっています。
各プレイヤーは自分の宝石の色を決め、すべての宝石を宝石箱に入れます。
ゲームは、スタートプレイヤーから順に手番を行っていきます。
スタートプレイヤーは宝石箱を持ち、最後手番の人は水滴箱を持ちます。
手番は3つの工程があり、まずはカードを4枚引くか宝石を窪みに1つ置くか。
次に自分の前に水滴箱があれば水滴を置き、最後に宝石箱を持っているなら次の人に渡します。
これを繰り返して、一番左の岩肌が埋まったら中間得点計算。
宝石箱と水滴箱を動かし、ゲームを再開します。
最後から3番目の岩肌が埋まったらゲーム終了。
最終得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ