ふうかのボードゲーム日記

タグ:HABA

3

・ファイアドラゴン
 Feuer Drachen(HABA:2013)


ファイアドラゴン

火山の周りを飛び回り、ルビーを集めるゲームです。
翔さん・トド吉・私の3人でプレイ。

大きなボードの中央には火山。
ここからルビーが出てきて散らばります。
各プレイヤーは、自分色のドラゴンを2ヶ所のスタート位置にそれぞれ置き、同じ色の袋を受け取ります。
袋の中には黒い石炭とルビーが3個ずつ入っています。
手番がきたらダイスを2個振り、出た目のアクションを実行します。
数字が2個なら、片方をドラゴンの移動、もう片方は火山へ放り込むルビーの数になります。
火山の噴火と数字なら、まず火山を噴火させてから、自分のドラゴンを移動させます。
両方とも噴火なら、火山にルビーを3個入れ、その後噴火させます。
誰かのドラゴンがいるマスに止まったら、先にいた人の袋から石を1個取ります。
これを繰り返し、火山にルビーを投入しようとして足りなかったらゲーム終了。
赤いルビーをもっとも多く集めた人が勝者となります。

続きを読む

3

・Vulcano(HABA:1999)

Vulcano

火山から飛び出してくる火の玉を集めて、得点を獲得するゲームです。
おのさん・神尾さん・トド吉・私の4人でプレイ。

箱の中央には筒状の火山。
中にはプレイヤーの色に連動した玉が入っており、中央にねじがあります。
ゲーム開始時、各プレイヤーは一度だけ使える特殊能力カードを受け取ります。
ゲームはいたって簡単。
スタートプレイヤーから手番が回ります。
手番がきたら、まずどこに火の玉が落ちてきそうか予想し、自分のコマを置きます。
続いて次の人が置いてと続き、全員が置いたらねじを回します。
自分がいる場所に落ちてきた火の玉を取り、手元に置きます。
特殊カードの効果は、手番で使うことが出来ます。
これを繰り返し、筒の中の火の玉がなくなったらゲーム終了で得点計算。
自分色の火の玉は2点、その他は1点で計算し、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・Hoppla Elefant!(HABA:1997)

Hoppla Elefant!

食器を壊さないよう、棒を持った象を移動させていくゲームです。
おのさん・神尾さん・トド吉・私の4人でプレイ。

ボード上には柱が置かれ、その上に食器がのっています。
ゲームはとても簡単。
手番がきたらダイスを振り、出た目と同じ回数、棒で象を押します。
この時、食器を壊さずロープを越えることが出来れば、食器を獲得します。
壊れてしまった食器は、箱の中に戻されます。
これを繰り返し、象がゴールに到着したらゲーム終了。
もっとも食器を集めた人が勝者となります。

続きを読む

4

・火災発生!いそげ消防隊!
 Tatu-Tata, die Feuerwehr ist da!(HABA:2016)


火災発生!いそげ消防隊!

消防隊員を消防車に乗せ、誰よりも早く火災現場へ急行し消火するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

プレイヤーは消防士。
火災が発生したら、消防車を動かして現場に急行します。
各自、消防署・火災現場・消火栓カードと消防車につけるランプを受け取ったらゲームスタート。
ゲームは4ラウンドで、各ラウンドは準備と出動に分かれています。
まず準備。
出動内容カードをめくり、その通りにカードを並べて現場をつくります。
全員が並べ終えたら、のんびりやさんカードをめくり出動です。
のんびりやさんカードに描かれた隊員たちは、今回の出動で消防車に乗り遅れた消防士。
それ以外の隊員たちを消防車の上に置き、ランプに指を置いて消防車を現場まで動かします。
隊員たちを落とさず現場まで運べたら、のんびりやさんカードを叩きながら「消火」宣言。
全員で確認し、消火出来ていたら得点としてのんびりやさんカードを受け取ります。
これを繰り返し、4ラウンド終了時にゲームも終了。
もっとも多く消火出来た人が勝者になります。

続きを読む

3

・プリンセス・ミーナのキラキラ首飾り
 Prinzessin Mina: Juwelen-Memo(HABA:2016)


プリンセス・ミーナのキラキラ首飾り

同じ宝石を2つ見つけて、すてきなネックレスをつくるゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

各プレイヤーそれぞれがネックレスの先端になるプリンセスが描かれたタイルを受け取り、紐を通して準備します。
場には4種類の形のタイルが、裏向きで置かれています。
手番がきたら、裏向きのタイルから同じ形のタイルを2枚めくるだけ。
同じ宝石だったらその宝石を取り、自分のネックレスにつなげます。
違う宝石だったら、みんなに見せて裏向きに戻します。
これを繰り返し、すべての宝石が取られて黒い石4個だけになったらゲーム終了。
もっとも多くの宝石を自分のネックレスにつけた人が勝者になります。

続きを読む

3

・ラビットラリー
 Ruben Rallye(HABA:2016)


ラビットラリー

目測で距離を見定めて橋をかけ、自分のウサギをゴール目指して進ませるゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

スタート島にプレイヤーのウサギを置き、ゴールの島にニンジンを置きます。
今回は2人プレイなので、ニンジンは1本だけ。
手番がきたら、まずダイスを振ります。
ダイスの目が今回使う橋の色。
次に、橋の長さを予想して石を置き、最後に自分のウサギがいる場所と置いた石の間に橋を置きます。
橋を渡す時は、他のウサギがいる石には触れてはいけません。
さらに、一旦橋を手にとったら、置いた石を動かすことは出ません。
橋の長さが足りたなら、次の石へウサギを移動させ、足りなかったらウサギは今いる場所に留まります。
使った橋をスタート島付近に戻したら、次の人の手番。
これを繰り返し、ニンジン島へたどり着いたらニンジンを収穫し、すべてのニンジンが収穫されたらゲーム終了。
もっとも大きなニンジンを獲得した人が勝者となります。

続きを読む

3

・カスカリアの英雄
 Die Helden von Kaskaria(HABA:2016)


カスカリアの英雄

ウロコグリフォンとクリフランナーを使い、出来るだけ多くトロールたちが奪った財宝を取り戻すゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

ボードの中央には噴火口。
ここにトロールが奪った魔法のアミュレットを置きます。
クリフランナーとグリフォンはそれぞれ進む道が違います。
手番がきたら、カードを引くかカードを出すか。
カードを出す場合、同じ色を2枚以上出してアクションを実行します。
クリフランナーとグリフォンは、それぞれ対応するコマを進め、金塊はストックから獲得します。
カードを引く場合、山札または公開されている場から1枚引いて手札に加えます。
手札の上限は10枚。
山札から滝カードが出てきたら、捨て札と山札、そして引いた滝カードをシャッフルして、新しい山札としてボードに置きます。
これを繰り返し、誰かのクリフランナーかグリフォンが噴火口に到着して、置かれている魔法のアミュレットを取り戻したらゲーム終了。
ゲーム中集めた金塊に、終了時の順位でもらえる金塊、アミュレットは金塊2個分を合計し、最も金塊を多く持っている人が勝者となります。

続きを読む

このページのトップヘ