ふうかのボードゲーム日記

タグ:GrailGames

3

・抹茶
 Matcha(Grail Games:2015)


抹茶

抹茶を淹れるための道具や材料を集めていく2人用の『抹茶』です。
トド吉とプレイ。

使うカードはたった18枚。
この18枚をプレイヤーの手札、場の得点条件カードとして使います。
茶道カードを裏向きでよく混ぜ、場のカードを出していく場所6ヶ所に1枚ずつ公開して置きます。
各プレイヤーには5枚ずつ手札を配ります。
ゲームは数セット行い、1セットは3ラウンドで、各ラウンドでは2枚の得点条件カードに対して1枚ずつカードを出していきます。
お互いパスしたら決算で、得点条件を満たしているのかチェックし道具を獲得。
これを3ラウンドやった1セット終了。
どちらかが、任意の種類の茶道具を4個以上、もしくは5種類すべてを1個以上獲得していたら、そのプレイヤーの勝利でゲーム終了。
終了条件を達成していなければ、次のセットをはじめます。

続きを読む

3

・キングスロード
 King's Road(Grail Games:2017)


キングスロード

各地方での影響力を増やし、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

ボードには8つの地方が描かれ、道でつながっています。
各プレイヤーは、自分の色を選んでカードセットとマーカーを持ちます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドは4つのフェイズに分かれています。
プレイするカードを3枚選び、選んだカードを解決、王がいる地方で得点計算をし、最後に王が移動します。
そして、使ったカードを一部手札に戻したら次のラウンドへ。
これを繰り返し、誰かが40点以上になったら最終得点計算をしてゲーム終了。
もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ