ふうかのボードゲーム日記

タグ:Gamewright

3

・ゴミ箱パンダ
 Trash Pandas(Gamewright:2017)


ゴミ箱パンダ

ゴミ箱から拾ったエモノを住処に隠して得点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

すべてのカードを裏向きでよく混ぜ、各プレイヤーに初期手札を配ります。
マーカーとダイスをテーブル中央付近に並べます。
スタートプレイヤーから順に、手番を行っていきます。
手番がきたら、まずダイスを振ります。
出目と同じマーカーを場から受け取り、続けるかやめるか選びます。
やめる場合、マーカーを使用して次の人の手番へ。
すでに出た目と同じ目が出たらバーストで、ゴミ箱(山札)から1枚引いて手番終了。
これを繰り返し、ゴミ箱(山札)が空になったらゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高かった人が勝者となります。

続きを読む

3

・イオタ
 iota(Gamewright:2012)


イオタ

カードを並べてラインをつくり、得点を獲得していくカードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

カードを裏向きでよく混ぜて各プレイヤーに4枚ずつ配り、残りは山札にしておきます。
山札の一番上のカードをめくってテーブル中央に置いてスタートカードにし、場をつくります。
手番がきたら、カードを出すか、パスをするか選びます。
カードを出す場合、手札から1枚以上出し、すでに置かれているカードに接するように置きます。
パスをする場合、カードの交換をすることが出来ます。
交換は手札から任意の枚数を山札の底に入れて、同じ枚数を山札の上から引きます。
カードは、色・形・数という属性の何か1つがすべて同じかすべて違うラインをつくらなければなりません。
最後に、その手番で新しくつくったラインと延ばしたラインの得点を計算します。
これを繰り返し、山札がなくなった後で誰かの手札がなくなったらゲーム終了。
もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・禁断の空
 Forbidden Sky(Gamewright:2018)


禁断の空

全員で協力し、ロケットを打ち上げるボードゲーム『禁断の空』です。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

スタートグリッドを組み立て、テーブル中央に置きます。
ロケットの部品等は、テーブル上にまとめて置いておきます。
各プレイヤーは冒険者1人を受け取り、体力とロープのメーターにクリップをつけます。
基盤タイルを裏向きでよく混ぜて山札にし、各プレイヤーに最初のタイルを配ります。
スタートプレイヤーから順に、手番をおこなっていきます。
手番がきたら、4種類のアクションから任意の組み合わせで最大4回のアクションを行います。
次に嵐カードを引き、カードに従って嵐メーターを動かします。
そして次の人の手番へ。
これを繰り返し、設計図に描かれたすべての部品を回路中に組み込み、全員が発射台に揃っていたら勝利。
感電死・落下・吹き飛ばされる・置き去りの場合は敗北です。

続きを読む

3

・パウンス
 Pounce!(Gamewright:2005)


パウンス

同じ部屋か違う部屋でカードを集めるゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

プレイヤーは各自、自分のネコカードセットを持ちます。
持っているネコカードから、行きたい部屋と同じ背景のカードを選び、裏向きで自分の前に置きます。
全員置いたら、ブルーノカードを持っている人が、どこかの部屋にブルーノを置いて、その部屋を使えなくします。
そして「パウンス!」の掛け声と共に、一斉にネコカードをオープンにし、行きたい部屋のカード山に手を伸ばします。
一番早かった人がその部屋のカードを取り、同時だった場合は2人ともカードを取れます。
ブルーノカードが置かれている部屋のカード山や間違ったカード山に手を伸ばしてしまったら失敗。
それまでに獲得した部屋カードを1枚捨てます。
これを繰り返していき、同じ部屋カード4枚もしくは違う部屋カード4枚を集めた人が勝者となります。

続きを読む

4

・禁断の砂漠
 Forbidden Desert(Gamewright:2013)


禁断の砂漠

砂漠に埋もれた飛行船の部品を探し、全員で脱出を目指すゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

タイルを並べて砂漠をつくるところから始まります。
手番では4回までアクションを行います。
移動・砂の除去・発掘・部品入手の4つ。
その他に、同じタイルにいるプレイヤー同士で水を分け合ったり、アイテムやカードのやり取りが出来ます。
最後に砂嵐カードを引いて効果を適用すれば、手番終了です。
砂漠なので重要なのは水。
プレイヤーたちは、自分の水筒とどこかにある井戸だけが頼りです。
というより、誰かの水筒の水が尽きてしまうと即敗北です。
砂マーカーがすべて置かれてしまい、次に置く時に足りなくても敗北。
砂嵐メーターがドクロマークまで到達してしまっても敗北。
逆に勝利するには、脱出するための飛行船の部品を4つ集め、プレイヤー全員が発着所に集合出来れば勝利です。
スタート時の砂タイルをセットしたら、自分が担当するキャラクターを選び、砂漠での部品探しスタートです。

続きを読む

4

・禁断の島
 Forbidden Island(Gamewright:2010)


禁断の島
古代文明の秘境へ行き、宝物を集めてヘリコプターで帰ってくる協力ゲームです。
トド吉・侍・私の3人でプレイ。

この島は沈みます。
浸水を食い止めたりしつつ、宝物を4つ集めます。
すべての宝物を集めて、ヘリポートへ戻れたら勝利。
途中でヘリポートが浸水してしまったりして帰れなくなったら負け。
それぞれのキャラクターには特殊能力があるので、それを活用して協力していきます(このあたりはパンデミックと同じ感じ)。
私は航海士、トド吉は伝令、侍は技術者。
宝物を集めヘリポートに戻るため、ゲームスタート。

続きを読む

このページのトップヘ