ふうかのボードゲーム日記

タグ:EmperorS4

3

・客家円楼
 Round House(EmperorS4 Games:2016)


客家円楼

家族の長となって働かせ、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

大きなボードのほとんどを占めるのは、「円楼」という住居をモチーフにしたイラストが描かれています。
そこに部屋を置くことで、ゲームボードが完成します。
ゲームは、この円楼の部屋を移動して、様々なアクションを実行していきます。
手番がきたら、5つのステップを実行していきます。
達人カードを使う、家族長の移動、部屋のアクション実行、栄誉特典の獲得、注文の完成の順です。
このうち、家族長の移動は必須で、他は任意です。
家族長が1周して祠を通過する場合は、必ずそこで止まります。
そして、参拝の行動2種類から1種類を実行します。
これを繰り返し、ラウンドマーカーが終了に到達したら、他のプレイヤーが1手番ずつやってゲーム終了。
最後の得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・花見小路
 Hanamikoji(EmperorS4 Games:2013)


花見小路

芸で使用する道具をプレゼントし、芸者たちを自分のところに迎えるカードゲームです。
トド吉とプレイ。

場には7人のきれいな芸者カードが並び、カードの隅には魅力値が書かれています。
目的は、自分のところに迎えた芸者の魅力値が11以上にするか、4人以上の芸者を迎えること。
自分のところに迎えるために使うのは、それぞれの芸者が必要としている道具カードです。
ゲームの流れは、まず21枚の道具カードをシャッフルして配り、ラウンドの準備をします。
この時、ラウンドで使用しないカードが、秘密裏に1枚避けられます。
次に、交互に1回ずつアクションを実行していきます。
お互いアクションを4回実行したら、最後にマーカーの更新。
より多い道具カードを出した方にマーカーが動きます。
この時点で、どちらかが勝利条件を満たしていれば終了で、満たしていなければラウンドの準備から続けます。

続きを読む

3

・ブラーノ
 Burano(EmperorS4 Games:2015)


ブラーノ

ブラーノ島を舞台に、4つの季節を通して収入源を確保し、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

大きなボードには家を建てる本島とレース工場の島が描かれていて、その周りには小屋や港、船が描かれています。
各プレイヤーは自分用のボードを持ち、最初の準備資材類を受け取ります。
ゲームは4つの季節からなり、各季節には3つのフェイズがあります。
まずはその季節で使用する家キューブのプロット。
この時、自分ボードに家キューブをピラミッド状に置きます。
次は季節によって数が違う、プレイヤーのアクションを順に実行していきます。
出来るアクションは、キューブタワーから家キューブを取ってスタンバイさせる、ボード上に家キューブを建てる、ボード上に置かれている家キューブの上に屋根をのせるの3種類で、最大4回実行することが出来ます。
家キューブを建てれば、キューブの色によって違うアクションが発生し、屋根を置けばボーナスを取得して屋根の得点が発生します。
各季節の最後に、決算が発生します。
これを繰り返し、冬の決算終了後に最終得点計算をしてゲーム終了。
もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ