・Hoard(Cheeky Parrot Games:2014)

Hoard

ドラゴンを起こさないように周りを移動し、宝石を集めて得点を獲得するカードゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

中央には、タイル3枚からなるドラゴンが眠っています。
その周りを囲むように、裏向きのカードを並べます。
各プレイヤーはキャラクターを選び、外周のカードの上に置きます。
手番がきたら出来るのは2つのうち1つ。
自分のキャラクターを動かしてカードを入手するか、手札からカードを出すか。
キャラクターを動かす場合は、ダイスを振って出目の数だけ移動し、まずは止まったカードを見ます。
その上で、見たカードを手札に入れるか、カードを戻して山札から1枚引くか選びます。
手札からカードを出す場合、宝石なら3枚以上セットでなければ出すことが出来ません。
一度出した宝石と同じ宝石を追加する場合は、2枚以上じゃなければ出せません。
ガイコツはドラゴンタイルを1枚起こし、ドラゴンはドラゴンタイル1枚を眠らせます。
これを繰り返し、ドラゴンタイル3枚がすべて起きるか、山札が尽きたら終了。
得点を計算し、もっとも得点の高い人が2P、2位の人が1Pのチップを受け取ります。
誰かが5Pになったら、ゲームが終了します。

続きを読む