ふうかのボードゲーム日記

タグ:BLAM

3

・ドギーバッグ
 Doggy Bag(BLAM !:2018)


ドギーバッグ

ボス犬に上納ホネを渡しつつ、寝ている隙にホネを奪うゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

各プレイヤーは衝立を持ち、受け取った初期ホネを衝立の内側に隠します。
場には戸棚カードと、1から7の数字と役割が書かれたタイルが並びます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドは3つのフェイズからなります。
親プレイヤーがコイントスで決めた数の上納ホネを、順番に袋に入れるフェイズ。
親から順番に場の役割タイルを取り、効果を適用していくフェイズ。
最後に、タイルに書かれた数字分の骨を袋から取り出すフェイズ。
黒いホネを3本受け取ったプレイヤーは、ここでゲームから脱落。
タイルを場に戻し、次のラウンドへ。
これを繰り返し、1人以外全員脱落するか、残っている全員の衝立の内側にホネがなくなったらゲーム終了。
衝立の外側にあるホネで得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・エデニア
 Edenia(BLAM !:2016)


エデニア

自分のヒツジを移動させ、惑星エデニアを目指しつつ、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

宇宙の外枠をつくり、スタート惑星のアリディスとゴール惑星のエデニアをセット。
各プレイヤーは、自分色の宇宙を駆けるヒツジを決めてスタートに配置。
ゲームの目的は、銀河で最も早く!銀河で最もスマート!銀河で最も戦略的!の3つのどれかを目指します。
手番がきたら、自分のヒツジを1匹選び動かすか、パスしてクローバートークンを受け取るかのどちらかを実行するだけ。
ヒツジが道の上にいる場合、そのまま進行方向へ進むか、後ろに進むかのどちらか。
進んだ先がタイルの端なら、タイルを引き進みますが、1手番でタイルを引けるのは1枚のみ。
ドワーフの惑星に到着したら、クローバートークンを払うことでアイテムを入手することが出来ます。
入植可能な惑星に到着したら、自分の旗を立てることが出来て、ゲーム終了時に7点になります。
ブラックホールに入ったらダイスを振り、出目の数だけヒツジを移動させます。
瞬間移動装置に入れば同じ色の装置へ移動しますが、一度使うと故障し、修理するまで使えません。
ゲームは、誰かがヒツジ3匹をエデニアに置いて勝利・誰かが42点到達して勝利・エデニアのクローバートークンがなくなったので得点計算をするのどれかが達成されたら、すぐに終了します。

続きを読む

3

・セレスティア
 Celestia(BLAM !:2015)


セレスティア

より高い宝物がある遠くの都市を目指し、得点を獲得していくゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

都市タイルと都市に対応する宝物を並べ、プレイヤーは最初の手札を持ちます。
スタートとなる都市は1で、昇順になるよう並べておきます。
プレイヤーコマを飛行船にのせたらゲーム開始。
このゲームはラウンド制で、まず船長がダイスを振ります。
出目に対して他のプレイヤーは、船に残るか、ここで下船するかを宣言します。
船長が手札から出目と同じカードを出せれば成功、出せなければ飛行船は墜落します。
途中で下船すると、その都市にある宝物を獲得出来ますが、墜落した場合は何ももらえません。
墜落したら、全員のコマを戻した飛行船を1の都市に置き、全員山札からカードを1枚補充します。
次の人が新しい船長で、新しいラウンドをはじめます。
これを繰り返し、ラウンド開始前に誰かが宝物を50点以上集めていたらゲーム終了。
もっとも得点の高い人が勝者となります。

続きを読む

このページのトップヘ