ふうかのボードゲーム日記

タグ:グループSNE

3

・トランスアメリカ & ジャパン 【トランスアメリカ】
 Trans America & Japan(Group SNE:2019)


トランスアメリカ & ジャパン

目的地の都市間を線路でつなぐボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

ラウンド開始時に、自分の目的地として各色1枚ずつ目的地カードを引きます。
手番では、線路を2本もしくは1本置くだけ。
線が二重の場所は2本分使って1本しか置けないのです。
自分の本拠地からスタートさせ、その後、他の人が置いた線路と合流したら、他の人が置いた線路もつながっていると見なします。
誰かが5つの都市間をつないだらラウンド終了。
つないだ人が4点獲得、その他の人は、その時点で足りない線路の本数で得点獲得し、次のラウンドへ。
誰かが13点以上獲得したら、もっとも得点の高い人が勝者でゲーム終了。

続きを読む

3

・トランスアメリカ & ジャパン 【トランスジャパン】
 Trans America & Japan(Group SNE:2019)


トランスアメリカ & ジャパン

目的地の都市間を線路でつなぐボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

トランスアメリカ自体はかなり古いゲーム。
今回の新版では日本マップがついてます。
ラウンド開始時に、自分の目的地として各色1枚ずつ目的地カードを引きます。
手番では、線路を2本もしくは1本置くだけ。
線が二重の場所は2本分使って1本しか置けないのです。
自分の本拠地からスタートさせ、その後、他の人が置いた線路と合流したら、他の人が置いた線路もつながっていると見なします。
誰かが5つの都市間をつないだらラウンド終了。
つないだ人が4点獲得、その他の人は、その時点で足りない線路の本数で得点獲得し、次のラウンドへ。
誰かが13点以上獲得したら、もっとも得点の高い人が勝者でゲーム終了。

続きを読む

4

・ヴィクトリアン・マスターマインド
 Victorian Masterminds(CMON:2019)


ヴィクトリアン・マスターマインド

エージェントを世界中に送り出し、混乱ポイントを獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

テーブル中央に置くボードは世界の主要都市で、建造物とミッションカードを置きます。
各プレイヤーは、自分の色を選んでエージェントタイルを受け取り、裏向きでよく混ぜて自分の前に重ねておきます。
さらにマシーンシートと対応するセグメントピースを受け取ります。
各プレイヤーの火力マーカーを秘密警察ボードに置きます。
ゲームは、スタートプレイヤーから順に手番をおこなっていきます。
手番では、自分のエージェントタイル山から一番上を取り、能力を確認して5つの都市のいずれかに裏向きで置き、次の人の手番へ。
それぞれの都市のエージェントタイルが3枚になったら、すぐにスタックの解決をおこないます。
スタックを丸ごと表向きにし、上から順に持ち主が処理をしていきます。
処理を終えたら、エージェントタイルはそれぞれの持ち主の捨て場に置かれ、ゲームを再開します。
誰かがマシーンのすべてのセグメントを完成させるか、秘密警察レベルが最後に到達したら、次の人から全員が1回ずつ手番をおこなってゲーム終了。
最後にボードに残ったエージェントタイルの処理をし、得点計算をします。
もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

4

・四国
 Shikoku(GDM Games:2018)


四国

お遍路さんとなり、33の階段を2番目で最上段に到着するのを目指すボードゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

ゲームボードをテーブル中央に広げます。
すべての真言カードを裏向きでよく混ぜて各プレイヤーに3枚ずつ配り、残りは山札にします。
各プレイヤーは自分の色を選んでお遍路コマを受け取り、1つはボード上の1の段に、もう1つはボード外の真言エリアに置きます。
山札から1枚ずつカードをめくり、ランダムでお遍路コマをのせるのを繰り返し、手番順を決めます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドでは3つのフェイズを実行します。
スタートプレイヤーから順に手札からカードを1枚ずつプレイし、自分のお遍路コマをのせます。
出されたカードは昇順で並べて、お遍路コマの移動。
右から2番目と左から2番目のお遍路コマは動きません。
最後に、真言ラインにあるもっとも左端のカードを右端に移動させて手番順の決定をし、左端のプレイヤーから前のラウンドにプレイされたカードから手札を補充。
右端のプレイヤーのみ、山札からカードを補充します。
これを繰り返し、移動フェイズ後に誰かが最上段に到達していたらゲーム終了。
上から見て2番目、下から見て2番目のプレイヤーが勝者になります。

続きを読む

3

・グリッズルド 友情は戦争より強し?
 The Grizzled(Sweet Games:2015)


グリッズルド

全員で協力して士気を保ちつつ、苦難を乗り越えて平和を目指していくカードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

テーマは第一次世界大戦中の撤退戦。
ゲームの難易度は3段階。
脅威や試練の内容・枚数が変わるだけで、根本的なルールは変わりません。
1つのミッションには4つのステップがあります。
各プレイヤーに試練カードを配っていく準備・手札から試練を取り除いていくミッション・サポートタイルを選んで渡すサポート・戦争が終わっていないなら士気の低下の4つです。
4つのステップが終了したら、次の人がリーダーになり、ミッションを続けます。
これを繰り返していき、勝利条件を達成したら勝利、敗北条件に達したら敗北です。

続きを読む

・テストプレイなんてしてないよ 黒
 We Didn't Playtest This Either(Asmadi:2012)


テストプレイなんてしてないよ黒

自分が勝つためにカードをプレイしていくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

このゲームはタイトル通り、カード効果がすごいです。
 一緒に笑い合える人と遊ぶことを推奨します。

とにかく自分が勝つのが目的。
勝てるカードを使う、もしくは他全員を脱落させても勝利。
カードをよく混ぜ、各プレイヤーに手札を2枚ずつ配ったら、残りは裏向きの山にしておきます。
手番がきたら、山札から1枚引いて手札から1枚プレイするだけ。
カードはプレイすることで効果を適用し、使用後は捨て札に。
これを誰かが勝利するまで続けます。

続きを読む

このページのトップヘ