ふうかのボードゲーム日記

タグ:アークライト

3

・パックンギョ!
 Little Big Fish(The Flying Games:2017)


パックンギョ

自分の魚を成長させたり、相手の魚を食べていくゲームです。
トド吉とプレイ。

4枚のボードをつなげて場をつくります。
お互いに色を決めてすべての魚を持ち、最初に一番小さい魚3匹をボードに配置します。
手番では、自分の魚1匹を2マス動かすか、2匹の魚を1マスずつ動かします。
魚は大きさが同じか、より小さい魚を食べることが出来て、プランクトンを食べることで成長します。
これを繰り返し、相手の魚を先に5匹食べた方が勝者になります。

続きを読む

3

・ダンジョンヒーローマネージャー
 Dungeon Heroes Manager(Giochi Uniti:2016)


ダンジョンヒーローマネージャー

酒場で冒険者を雇い、ダンジョンを攻略してゴールドを獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

大きなボードには、上から順に酒場、建物、ダンジョンが描かれています。
ゲームの目的は、ダンジョンの魔物を倒したりしつつ、より多くのゴールドを入手していくことです。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドは4つのフェイズに分かれています。
入札で英雄を雇用する雇用フェイズから始まり、街の建物を選んで実行する街フェイズ。
続いて、実際にダンジョンを探索する探索フェイズをやり、最後に英雄の賃金を払ったりダンジョンにモンスターを補充する支払い&補充フェイズをやったらラウンド終了。
これをプレイ人数に応じたラウンドをやったらゲーム終了。
手持ちのゴールドが一番多いプレイヤーが勝者になります。

続きを読む

3

・センチュリー:イースタンワンダーズ
 Century: Eastern Wonders(Plan B Games:2018)


センチュリー:イースタンワンダーズ

船で島々を移動して取引所を開設しつつ、収穫や交易でスパイスを入手して、勝利点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

センチュリー:スパイスロード』に続く、シリーズ2作目。
今回はタイルを並べて、島々のタイルを並べて場をつくります。
各プレイヤーは自分用のボード、船、取引所コマを受け取ります。
スタートプレイヤーを決め、手番の逆順で最初のスパイスを取ります。
ゲームはラウンド制です。
手番がきたら、まず船を無料で1マス、2マス以上はコストを払って移動させることが出来ます。
次に3種類のアクション(市場・港・収穫)から1つを選び、実行します。
その後、保有するキューブの数をチェックしたら手番終了で、次のプレイヤーの手番になります。
これを繰り返し、誰かが4枚目の勝利点タイルを受け取ったら、そのラウンドを最後までやってゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・フィールド・オブ・グリーン
 Fields of Green(Artipia Games:2016)


フィールドオブグリーン

カードを並べて自分の農場を充実させていくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

カードを種類別に分け、よくシャッフルして裏向きの山にしておきます。
各プレイヤーは、最初のカードとお金を受け取ります。
ゲームはラウンド制で、1つのラウンドでは3つのフェイズを実行していきます。
まずは維持フェイズで、政府からの支給物資を受け取り、各カード山からカードを引きます。
次にアクションフェイズで、手札から1枚選んで自分の前に裏向きで出し、残りを隣りの人へ。
全員がカードを選んだら一斉に公開し、5つのアクションから1つを実行します。
これを6回やったら収穫フェイズへ。
この時、コストが支払えない・払いたくない場合は、カードを荒廃地にします。
そして、次のラウンドへ。
これを4ラウンドやったらゲーム終了。
得点を計算し、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・カーン・オブ・カーンズ
 Khan of Khans(Chaosium:2017)


カーン・オブ・カーンズ

部族長となり、乳牛を集めていくカードゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

テーブル中央に周辺地図を置き、地域カードを地域ごとに分けて裏向きでよく混ぜ、周辺地図の絵柄が対応する場所に山にして置きます。
各プレイヤーは、ランダムで選んだカーンシートとプレイ人数に応じた囲いタイルを受け取ります。
手番がきたら、地域への遠征・乳牛の囲い込み・祝福の適用・能力の使用の4種類から1つを選んで実行するだけ。
そして次の人の手番になります。
これを繰り返し、全地域の山札が尽きプレイされたらゲーム終了。
乳牛を頭数を数え、もっとも大きい人が勝者になります。

続きを読む

3

・世界でイチバンの国
 Lander toppen!(Drei Hasen:2016)


世界でイチバンの国

世界の国のデータを元に各地域で勝利し、得点を獲得するゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

各プレイヤーは、自分用のプレイシートを受け取ります。
カードをよく混ぜ、各プレイヤーに手札を配ります。
手札が配られたら、自分のプレイシートの上下に1枚ずつ配置します。
上は最高値、下は最低値です。
全員がカードをセットしたら、最初の面積からカードを公開していきます。
カードに書かれた数字を比べ、条件に合った人が公開されたカードをすべて受け取ります。
受け取ったカードは、すぐに得点として自分の前に並べます。
すべての公開が終えたら、再びプレイヤーに手札を配り、次のラウンドをはじめます。
既定のラウンド数が終わったらゲームも終了です。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ロールプレイヤー
 Roll Player(Thunderworks Games:2016)


ロールプレイヤー

誰よりも偉大な冒険者をつくるゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

偉大な冒険者にするキャラクターを選び、キャラクターシートを受け取ります。
さらに属性・職業・設定の各カードを受け取ります。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドは4つのフェイズからなります。
開始フェイズでは、スタートプレイヤーがダイスを袋から引いて振り、順番カードの上に置きます。
行動フェイズは、スタートプレイヤーから順番カードを選んで取ります。
取ったダイスはすぐに、自分のキャラクターシートに配置します。
そして購入フェイズでは、市場からカードを1枚ずつ購入していきます。
最後に管理フェイズで、次ラウンドの準備をします。
そして、スタートプレイヤーを移動して次のラウンドへ。
これを繰り返し、全員のキャラクターシートの全マスにダイスが配置されたら、そのラウンドでゲーム終了。
最終得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ