ふうかのボードゲーム日記

タグ:アンドールの伝説

4

・アンドールの伝説 星の盾
 Die Legenden von Andor - Der Sternenschild(Kosmos:2013)


アンドールの伝説

プレイヤーが協力して伝説をクリアしていく「アンドールの伝説」の拡張セットです。
トド吉と2人でプレイ。

前回、基本セットの最後のシナリオをクリアしたのが2013年7月。
昨年JGCで先行販売していたのを入手したものの、なかなか遊ぶチャンスがなく、年を越してしまいました。
ドラゴンを倒した勇者たちは、アンドール侯に叙任されました。
そして、ひとときの平和の後、再びゴルとトロールたちが襲撃してきました。
今回のシナリオでは、城を守りつつ、アンドール侯としての任務を達成し、脅威を撃退します。
任務と脅威はランダムで出るので、何度か楽しめるようになっています。
お互い前回からのキャラクターを持って、早速ゲームスタート。

続きを読む

4

・アンドールの伝説 2013年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞
 Die Legenden von Andor(Kosmos:2012)


アンドールの伝説

ちょっとずつ進めてきたアンドールの伝説も、ついに最終の伝説になりました。
伝説6はカードの裏面が白紙で、自分たちで伝説をつくりましょうという感じになっています。
なので、最初から出来ている伝説はこれで最後。
最後ということで、今まで出てこなかったドラゴンが出てきたり、ドワーフたちやプリンスが力を貸してくれたりと総動員です。


今までのプレイ内容はこちらを参照。
アンドールの伝説<伝説1>
アンドールの伝説<伝説2>
アンドールの伝説<伝説3>
アンドールの伝説<伝説4>

続きを読む

4

・アンドールの伝説 2013年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞
 Die Legenden von Andor(Kosmos:2012)


アンドールの伝説

伝説1つずつ進めているアンドールの伝説もようやく伝説4へ。
このゲームのボードは両面仕様なんですが、今回ついに裏面を使うことに。
そして、2人プレイは限界じゃないのか?と思わせるほど、難易度が急上昇しました。
でも、というかむしろ面白さが増したのは言うまでもなく・・・

今回の伝説では、ドワーフたちが宝石を探しているので、それを支援するというもの。
宝石と金貨合わせて指定の数値分集めて、洞窟の入口に置くことがゴールライン。
早速スタート位置に自分のキャラクターを置き、伝説スタートです。


今までのプレイ内容はこちらを参照。
アンドールの伝説<伝説1>
アンドールの伝説<伝説2>
アンドールの伝説<伝説3>

続きを読む

3

・アンドールの伝説 2013年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞
 Die Legenden von Andor(Kosmos:2012)


アンドールの伝説

少しずつ進めてきたアンドールの伝説もようやく伝説3へ。
今までの伝説はこちら。
アンドールの伝説<伝説1>
アンドールの伝説<伝説2>
今回の伝説3は2人プレイで大丈夫なのか?と思わせてくれるシナリオでした。
その分、無事に終わった時の喜びと満足感はかなりのもの。
4人までプレイできるんですが、2人で始めたので一通り終わるまでは2人で遊んでいきます。

伝説3は、城がモンスターに攻略されてない状態で、黒魔術カードで明かされた敵を倒すのが目的。
はっきり言って、2人じゃ倒せるわけがない。
そんな時のためにプレイヤー別の目的があり、それを達成することで弱体化することが出来る・・・はず。

続きを読む

3

・アンドールの伝説 2013年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞
 Die Legenden von Andor(Kosmos:2012)


アンドールの伝説

前回、ようやく伝説1をクリアしたので、早速伝説2をプレイ。
アンドールの伝説<伝説1>

伝説2は新しい要素が増えます。
農民を助け、衰弱した王のために薬草を入手するのです。
薬草の在り処は魔女だけが知っているので、まず魔女を探さなければいけません。
制限内に城へ薬草を届け、モンスターから城を守り、出現したタワーにいるスクラルのが目的です。
前回同様のキャラクターを持ち、早速ゲームスタート。

続きを読む

3

・アンドールの伝説 2013年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞
 Die Legenden von Andor(Kosmos:2012)


アンドールの伝説

プレイヤー同士が協力して、伝説というシナリオをクリアしていくゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

実は今回3回目にして、ようやく「伝説1」をクリアできたのでした。
過去2回ほど、届け先間違えたり時間進め忘れたりとか、クリア以前の問題で失敗していたのでした。
ようやく伝説1をクリアしたので、ネタバレにならない程度に書いておこうかと思います。

続きを読む

このページのトップヘ