ふうかのボードゲーム日記

カテゴリ:ボードゲーム > かきくけこ

3

・カラーズ・オブ・パリ
 Colors of Paris(Super Meeple:2019)


カラーズ・オブ・パリ

絵の具を入手して色をつくりながら、絵画を完成させていくボードゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

テーブル中央に組み立てたボードを置きます。
各プレイヤーは自分の色を選び、プレイヤーボード・マーカー等・最初の絵の具を持ちます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドでは3つのフェイズを行います。
まずフェイズ1では、自分の助手を中央のボードへ配置していく助手の配置をやります。
そして、フェイズ2では、置いた助手がいるマスの効果を発動させるアクションの実行。
最後にフェイズ3では、ボードを回転させ、絵画カードの補充や絵の具の破棄、助手の回収などの次ラウンドの準備です。
そして次ラウンドへ。
これを繰り返し、誰かが絵画を2枚完成させるか、誰かが最後の黒い絵の具を取得したら、フェイズ2を最後までやってゲーム終了。
得点計算をし、得点のもっとも高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・コリントス
 Corinth(Days of Wonder:2019)


コリントス

古代世界の港で商人となり、得点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

テーブル中央に港湾ボードを置き、各プレイヤーはシートを1枚ずつ受け取ります。
先手プレイヤーはまず、ターン進行表のシンボルに印をつけます。
白ダイスすべてを振り、港湾ボードに配置してラウンドの準備をします。
この時、任意で黄色ダイスを購入し、一緒に振ることが出来ます。
先手プレイヤーから、時計回りに手番をおこなっていきます。
手番では、ダイスのグループを1つ選び、対応するアクションを実行します。
その後、1つ以上の建物を建設することが出来ます。
全員が手番をおこなったら、次の人に先手が移ります。
全員のターン進行表のシンボルに印があるラウンドを最終ラウンドとし、ラウンド終了後に最後の得点計算をします。
得点がもっとも高い人が勝者となります。

続きを読む

3

・カバー・ミー
 Cover Me(Jumping Turtle Games:2017)


カバー・ミー

ファッション誌の編集長となり、トレンドに影響を与えて知名度を上げていくボードゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

まずはランウェイの組み立てて、パターンと色のコマを横に置いておきます。
デスクボードをランウェイの隣に置きます。
各プレイヤーは、雑誌カードを選んで受け取ります。
モデルカードを指定の組み合わせに分け、それぞれ裏向きでよく混ぜて山にしておきます。
ゲームは1ラウンドを1年とし、各ラウンドは4つのシーズンで構成されています。
各シーズンでは、まずカバーガールの決定。
手札から1枚ずつ裏向きでカードを出し、一斉に公開して時流を動かすのを3回行います。
次に雑誌ごとにカバーガールを決定します。
そして、トレンド値が3点のモデルは雑誌カードの下に裏向きで入れ、手札を補充します。
最後に次のシーズンの準備をして、次のシーズンをはじめます。
シーズンは冬から始まるので、秋は次の年の準備になります。
これを3年やり、得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ぐらぐら岩のココナッツ
 Voll Verwackelt(Queen Games:2019)


ぐらぐら岩のココナッツ

ぐらぐら岩の上を移動して、ココナッツの実を手に入れていくボードゲームです。
メビウスママさん・怪獣くん・トド吉・私の4人でプレイ。

箱を使ってぐらぐら岩を組み立てます。
各プレイヤーは自分の動物を選び、コマと回収ボードを受け取ります。
手番がきたら、ダイスを2個同時に振ります。
動物ダイスはその動物を、通常ダイスは移動させる歩数です。
移動の時、他の動物がいるマスは飛ばします。
すべての動物がココナッツマスにいたら手番成功。
袋からココナッツを1枚引いて自分のボードに置くか、自分ボードの牧草地に置かれているココナッツを確保するかのどちらかを報酬として実行します。
動物が台から落ちてしまったら失敗で、牧草地に集めたココナッツを川岸へ移動させます。
そして次の人の手番へ。
これを繰り返し、最後のココナッツが袋から引かれ、牧草地にココナッツがあったら1手番ずつやりゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・クシ・エクスプレス
 Kushi Express(Mandoo Games:2019)


クシ・エクスプレス

ライバルの料理人より早く客の注文をつくって、得点を獲得していくゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

テーブル中央に置くのは大皿。
注文カードを裏向きでよく混ぜ、最後6枚のどこかに閉店カードを入れます。
各プレイヤーは材料キューブとトッピングシート、串1本を受け取ります。
スタートプレイヤーは注文カードの山から1枚めくります。
注文がめくられたら、全員同時に注文通りの串焼きをつくります。
誰かが完成品を大皿にのせて「めしあがれ!」を言ったらストップ。
完成品をチェックし、注文カードを得点として受け取り、串は大皿にのせたままです。
もし間違っていた場合は大皿からどかして、他のプレイヤーの完成を見届けます。
カードを受け取った人が、次のスタートプレイヤーになります。
これを繰り返し、閉店カードが出てきたらゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

4

・クレイジートースター
 Crazy Toaster(Splash Games:2015)


クレイジートースター

トースターから飛び出てくるトーストの中から、自分が欲しいトーストを見極めてフライパンで取るゲームです。
鬚親父さん・トド吉・侍・私の4人でプレイ。

各プレイヤーは自分のマットを選び、同じ色のフライパンを持ちます。
トースターを組み立てて、よく混ぜたトーストをセットしたらゲームスタート。
自分のフライパンで、トースターから飛び出してきたトーストをキャッチ。
この時、マットに描かれているトーストなら得点として指定の位置に置きます。
それ以外はマットの右上に重ねて置きます。
もし生ゴミをキャッチしてしまったら、獲得していたトーストを1枚捨てます。
生ゴミがキャッチされずにテーブル上に落ちたら、獲得していた得点にならないトーストをテーブル上に散らばったトーストと交換することが出来ます。
その後、散らばったトーストを片付け、ゲームを続けます。
すべてのトーストがトースターから出たら終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ゴミ箱パンダ
 Trash Pandas(Gamewright:2017)


ゴミ箱パンダ

ゴミ箱から拾ったエモノを住処に隠して得点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

すべてのカードを裏向きでよく混ぜ、各プレイヤーに初期手札を配ります。
マーカーとダイスをテーブル中央付近に並べます。
スタートプレイヤーから順に、手番を行っていきます。
手番がきたら、まずダイスを振ります。
出目と同じマーカーを場から受け取り、続けるかやめるか選びます。
やめる場合、マーカーを使用して次の人の手番へ。
すでに出た目と同じ目が出たらバーストで、ゴミ箱(山札)から1枚引いて手番終了。
これを繰り返し、ゴミ箱(山札)が空になったらゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高かった人が勝者となります。

続きを読む

このページのトップヘ