ふうかのボードゲーム日記

カテゴリ: ボードゲーム雑記

Twitterには便利なアンケート機能があります。
匿名なので気軽に答えられて、私も流れてきたアンケートに答えたりしています。
そこで、ずっと気になっていたことを【素朴な疑問に答えてアンケート】と題し、実施してみました。
その名も『日本語版ルールブックのエラッタどうしてる?』アンケートです。
結果、なんと560件の回答をいただきました!
各回答について見ていきます。

続きを読む

ここ数年、お正月はボードゲームにまったく縁がなく、実家でこき使われている私です。
今年も例年に漏れず、ボードゲームに縁がない日々を送っていましたが・・・
本日ようやく(!)ボードゲームを遊びました。
遊んだゲーム
『ボードゲーム初め』
「ぞめなの? はじめなの?」とか言うトド吉もいますが、どっちでもいいじゃないの。
ということで、リハビリ(笑)も兼ねて軽く遊びました。

続きを読む

いよいよ平成が終わろうとしている2019年。
新年おめでとうございます。
あけましておめでとう
今年の干支はイノシシ。
一応イノシシのボードゲームを探してみたんですが、入手可能なものだと『アグリコラ』しか浮かびませんでした・・・

ということで、今年は趣向を変えて、みんなが集まった時にすぐ遊べるおすすめボードゲームを紹介します!
続きを読む

今日は12月31日。
年の瀬
毎年同じことを言っている気がしますが、今年はより一層メディア等でボードゲームが取り上げられた年でしたね。
家電量販店だけでなく、大手雑貨店を筆頭に手軽な購入場所が増えた年でもありました。
反面、広まってきたことを確信させるような事象も目につきました。
来年はまたどうなっていくのか、遠くから眺めていきたいと思います。

最後になりましたが、毎年恒例の月別人気記事で振り返る2018年をお届けし、2018年を〆たいと思います。
続きを読む

日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で、今回はボードゲームが掲載されました。
何でもランキング『テーブルゲームで盛り上がろう』です。
12月ですし、クリスマスが近い証拠。
すごろくや・メビウスゲームズ監修の元、選ばれたボードゲーム20個、カードゲーム21個の中から選者が選ぶ形。
NIKKEIプラス1
おすすめのゲームを選ぶにあたり、実は選者を務めさせていただきました。
ということで、簡単に紹介します。

続きを読む

11月24日に発売された『暮しの手帖 第4世紀97号』に、ボードゲーム・カードゲームが掲載されていました。
週末はゲームマーケットがあったので、書くのが少し遅くなりました。

『暮しの手帖』といえば、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』。
この本の創設時のことをフィクションでドラマ化していました。
暮しの手帖表紙
まずは表紙。
個人的に気になるのは、かたまり肉の料理教室ですが。
見出しだけ見ていると、年末が近付いてきているなぁというイメージ。

続きを読む

色々な大会が国内で開催されるようになった昨今ですが、今度は高校生たちのボードゲーム選手権が開催されるようです。
その名も『第1回東京都高等学校ボードゲーム選手権大会』。
今年6月に発足した、東京都高等学校ボードゲーム連盟が主催。
 ※東京都高等学校ボードゲーム連盟発足(TGiW)

高校生といえば、思い出すのはすごろくやのイベント『ようこそ!さいころ倶楽部へ!!
中大杉並思考ゲーム研究会
この時に、お手伝いしていた中央大学杉並高校思考ゲーム研究会のみなさんを思い出します。

選手権大会では、モノポリー・カタン・カルカソンヌの3種類のゲームでのチーム対抗。
各チーム1名ずつでプレイされるようです。
【日時】2018年11月3日
【場所】武蔵高等学校中学校
 ※詳細は、東京都高等学校ボードゲーム連盟公式 にて

高校生たちのボードゲーム選手権ということで、覗いてみたかったんですが、残念ながら『加盟やクラブ設立を検討しているクラブの顧問と代表生徒は、選手権大会の見学が可能』とのことです。
これは・・・クラブ設立を考えている学校なら見学のチャンス!?
ただし、メディア等なら事前に申請すれば取材可能なようです。

このページのトップヘ