ふうかのボードゲーム日記

カテゴリ: ボードゲームのイベント

夜からはドイツゲーム賞(DSP)の授賞式。
開始時間になると少しずつ人が集まってきて、入口で開場待ちします。
そして開場。
メルツ社社長の出迎えがあり、1人1人挨拶をして入場していきます。
授賞式
それぞれ空いている席に座り、開始を待ちます。

続きを読む

いよいよエッセンシュピール開幕です。
朝、宿を出てからチャリ(電動キックボード?)で会場に向かいます。
1日目
日本人が4人並んで静かに走る構図で会場入りです。
これが荷物を持っていると、とにかく楽に帰れました。
駅で下車すると、大量のギークたちが流れるように会場内へ向かいます。
1時間ほど遅れての入場です。

続きを読む

水曜日の今日はプレス日です。
プレス日
11時からの開始に合わせて宿を出て、徒歩15分程度で会場到着。
プレス日
今年から壁面に大きなのぼり(?)があることに、ちょっと驚く。
そして、カンファレンスが開かれる2階へ上がります。

続きを読む

朝はゆっくりチェックアウトし、午後の便でいよいよドイツ入りです。
3日目
今回はムラーノ島に宿泊したんですが、かなり良いホテルでした。
船さえあれば何とかなるのがヴェネチア。
ブラーノやリド島が残ったのは、またそのうち来ることがあった時に。
まだ薄暗い海を眺めながら、今日の移動を確認。
そして、のんびりチェックアウトです。

続きを読む

昨日ヴェネチアに到着した我々は、ホテルで朝食を食べて観光に出発です。
2日目
ヴェネチアといえば、ゴンドラ、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿など、ボードゲーマーにはなじみがある名所が多くあります。
でも個人で歩くには時間がかかる。
ということで、今回初めてのヴェネチアの2人には、現地ツアーに行ってもらうことに。
日本を出る前に申し込んでおいたので、あとは集合場所に行くだけ。
朝食に時間を使いすぎ、結構ぎりぎりな感じでヴァポレットに乗り込み出発です。

ということで、今日の記事は観光の報告です。

続きを読む

1年とはあっという間で、今年もドイツへ行く日が来ました。
今年同行しているメンバーは、毎度おなじみトド吉と北海道のきむち。さん、そして現地で合流する沖縄サイコロ堂のごうき氏です。
1日目
今年使うのはカタール航空の羽田深夜発。
エッセンへ行く前に、まずはヴェネチアへ寄ります。
ヴェネチアへ行ったのが2012年だったので、なんと7年ぶり。
今年はどんな旅行になるのか、期待半分、ドキドキ半分で出発です。

続きを読む

SPIEL2019
今年もドイツ・エッセン市で開催される『Internationale Spieltage SPIEL '19』に参加するため、ドイツへ向かっています。
今年はカタール航空を使ってのフライト。
旅のお供はおなじみトド吉と、北海道の漬け物きむち。さん。
実はもう1人いて先に出発したんですが、今頃は韓国の地で空を見上げているはず。
SPIEL19
今回の旅程としては、まず水の都ヴェネチアへ向かいます。
というか、現在トランジットのドーハへ向かっているはずw
毎回離陸時間に合わせていたんですが、遅延などで飛ばないうちに更新を見るのが切ないので、今回は遅めの予約投稿。

ヴェネチアへは現地時間13:20には到着している予定です。
前回行ったのが2012年なので、実に7年ぶりのヴェネチア。
エッセン前にはしゃぎすぎて疲れない程度に楽しんできます。
今年もたくさんの人がドイツへ向かいますね。
現地でお会いしたらよろしくです!

このページのトップヘ