・クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
 Cthulhu Kitchen(アークライト:2019)


クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜

邪神を崇拝する料理人となり、クトゥルフ神話の生物を調理して、偉大なる邪神様に捧げるボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

邪神様に捧げる料理カードはコース料理なので、スープ・オードブル・メイン・デザートがあります。
料理のカードはそれぞれが山になり、一番上だけ見える形になっています。
ゲームの流れとしては、ダイスを振って料理を獲得していく仕込み。
料理は和食・中華・洋食の3種類あり、ダイスの色も対応しています。
ダイスを振って、カードに書かれている合計値が出れば、その料理を獲得。
仕込みを6ラウンドやったら、獲得した料理を自分のボードに並べて、隠し味やトッピングをします。
最後にコース料理を発表して、もっとも得点の高い人が勝者になります。

SPONSORED LINK

クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
さあ!邪神様に気に入ってもらえるようなフルコース料理をつくるよ!

料理の肝はやはり仕込み。
このゲームでも仕込みがすべて。
手番がきたらダイスをストックから取り、下ごしらえか調理のどちらかをやるだけ。
下ごしらえなら、ストックから違う色のダイスを1個ずつの2個取って終わり。
ただし持てるダイスの上限は5個。

ダイスがある程度たまったら、いざ調理。
どの料理がいいか、カードをチェック。
料理と同じ色のダイスを使えば、出目に+1されるので、出来れば同じ色がいい。
あまり得点の高そうな料理は無理なので・・・
クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
よし!抹茶色がおいしそうな・・・?
同じ色のダイスで成功したので、冒涜カードを引く。
ひと味足せるカードもあるけれど、時には狂気カードも。
細かいところでクトゥルフが仕込まれているような気がするw

続いてメインは美味しそうなお造り!
クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
デザートが中華なので中華でまとめたほうがいいのはわかっている。
でもやっぱり、イラストで選んでしまうのは仕方がないことなのです。

クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
数字が高い料理が欲しい・・・
でも16って何個振ればいいのか。
それをためるのに何ラウンド使うのか考えると、なかなか高い数字の料理には手が出ない。
6ラウンドしかないのに、毎手番下ごしらえをやっていたら、料理が完成しなくなる。
獲得出来なかった部分は、ボードに最初から描かれている何だかわからない料理で0点の価値。

あっという間に仕込みが終わってしまう。
安全策をとった私のコース料理が完成!
クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
もちろんトッピングも忘れずに!

そして、作り上げたコース料理の発表。
クトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
何ともこじんまりとしたコース料理。
でもおいしいはずw

得点計算してみると、もっとおいしい(得点の高い)料理をつくっていたトド吉の勝利。
5や7を狙うくらいなら、下ごしらえをしてダイスをためて、高得点の料理を狙ったほうがよかったかも。

クトゥルフやゾンビは避ける私ですが、このかわいいイラストなら遊べた。
そしてハチャメチャな料理で楽しかったw
ダイスを振ったり、ダイスを集めたりで、すべて自分の判断。
ダイスさえ言うことをきいてくれれば、素敵なコース料理が完成するはず。
きっと邪神様も喜んでくれると思うのでした。

箱絵もかわいいゲームでしたw


ボードゲームクトゥルフキッチン 〜冒涜的な宴〜
駿河屋