・ロス バンディット
 Los Banditos(Schmidt:2008)


ロス バンディッド

ダイスを使ったショッテントッテン風です。
トド吉と2人でプレイ。

手番では、袋からダイスを2個取ります。
ダイスは3色あるので、そもそも引くところからが勝負。
それを振って出た目を戦場に配置していきます。
ポーカーと同じ感じの役を作るだけです。
勝った方が戦場のタイルをもらえます。
途中放棄が出来るので、もうやだ!って思ったら放棄することが可能らしいです。
ショッテントッテンと同じといっても、ダイスになってくると話は変わります。
ダイス振る時はなんといっても熱い!
もちろん、袋から引いた時に欲しい色が出てくると、更にテンションも上がります。

「6こい!6こい!ぐぁぁぁぁ!」

だいたい最後まで残しておくと、最後の最後で色が違ってがっかりしたりします(笑
タイルがなくなるまで勝負していって、合計点の大きい方が勝ちです。

バトルラインやショッテントッテンとは違った楽しさがあります。
結局同じだろ?って言われたら、それまでなんですが(苦笑
ダイスという時点で楽しいんですw
説明もしやすいし初心者でも覚えやすいと思います。
セットしやすいし、うちでは大好評です。

SPONSORED LINK