・バンパイア(ヴァンパイア)
 Vampir(Goldsieber:2000)


バンパイア

バンパイアの首を集めていくカードゲームです。
なかなか出番がなかったんですが、今回の例会でようやくプレイすることができました。
5人でプレイ。

ゲームはとてもシンプルです。
カードを引いてカードを捨てるか、狩りをするか。
または場に出ているカードを取り狩りをするかの実質2択です。
狩りは同じ色のカードを3枚以上揃えて、自分の前に出すことです。
自分の前に出すことで、カードに書いてあるバンパイアを狩ったことになります。
勝負は出してあるカードに描かれている首の数比べ。
ただそれだけなのに、結構悩ましいです。
どのタイミングで狩りをするかが重要で、いくら3枚でも首が2つ描いてあるカードもあるんです。
しかも色ごとに首が一番少なかった人は、カードを捨てなければならないのです。
出来るだけ首を揃えて出そうとしているので、ゲームが終わってしまって出せない色が出来たりします。
どこで狩りをするかが重要なだけで、ゲームは簡単なんですが悩ましい(笑
カードを捨てるか狩りをするかの時は、場にあまり出しすぎると他の人が喜ぶだけだし、もしかすると自分の番がもう一度来るまで残ってるかもしれない・・・
あまり難しく考えてると、考えてるうちにゲームが終わりますがw
これがかなり面白くて、全員に好評でした。
シヴさんと私は「これはぽろりのゲームでは!?」と盛り上がりました。
カードを捨てる時は「あ〜これはぽろりだよね〜」などと言いながらのプレイ。
「まぁ、どうぞどうぞ」とカードを捨てたり、プレイ中の雰囲気は重要です。

地味にじわじわとくるので、何度もプレイしたくなります。
ゲームは終始安定した点数を稼いだ侍の勝利。これは珍しいw
私がインストしたんですが、ルールも短くて説明しやすいのもいいところ。
例会のたびに出動させようか考え中です。

SPONSORED LINK