・スペースアラート
 Space Alert(Czech Games Edition:2008)


スペースアラート
昨年は「ギャラクシートラッカー」を発表したチェコゲームズの新作。
今回も宇宙船です(笑
ただし、今回はプレイヤーの協力型ゲームになっています。
おのさん宅で、おのさん・康さん・トド吉・私の4人でプレイ。

ゲームは付属のCDを聞きながらのプレイになります。
きちんと指令書があるので、順序よくプレイしていきます。
宇宙船に迫る危機を回避するため、プレイヤー全員がその役目を果たす。
そういうゲームです。

こういうゲームは理解するのに時間がかかるため、とりあえず康艦長のもと、全員協力でテストプレイ。
CDを聞いてくれているのはおのさん。
いかにも!という音声なので聞きにくいし、英語が出来ないとまず無理です(笑
私は何をしたらいいのかわからず、勝手に動きを作っていく。
他の3人は会話も賑やかに効率よく作っていく。
そしてテスト飛行開始!
スペースアラート宇宙には危険がいっぱいです(笑
見たこともない隕石やらが向かってきます。
ここからは全員がセットしたカードをオープンにしながら、決められた時間内に交渉してカードを交換したりします。
敵の速度は速くなったりするので、油断しているとあっという間に宇宙船が沈みます。
交渉やカード並べの時間など、すべてCDで指示してくるので、CDが何を言ってるのかわからない私は、ひたすらおのさん頼り(苦笑
(日本語版が限定数発売になったので、現在は音声も日本語版で楽しめます)


「隕石がきた!」

「誰かA行って!」

「Bで誰か補充しないと打てない!」

「ひたすら発射ボタン押してて!」

「誰かこっち来て!」


とにかくあわただしく進んでいくんですが、段々と楽しくなってきます。
2回テスト飛行して失敗するも、慣れてきたところで最終飛行で中級くらいに挑戦。
2回の練習でコツを得たので、おのさんはエイリアンを倒すため移動。
反対側に出てきている敵は康さんにお任せ。
私はトド吉と発射と補充を合わせて、各自役割分担が出来上がる。
もうだめか!?と思ったときに、偶然トド吉と私の組み合わせがよく敵を撃破。
トド吉はミサイルを発射するも、その時にはもう敵がいなかった(笑