・フリンケピンケ
 Flinke Pinke(Amigo:1994)


フリンケピンケ

自分の手札でチップの価値を上げていくカードゲーム。
1回説明聞いただけじゃ、理解できませんw
でも、1回プレイすればすぐ覚えられます。
手軽で簡単、でも悩ましいのですよ。

トド吉と2人プレイで。
2人の時は手札が0〜4になります(5がない)。
カードはあくまでランダムだけど、
とりあえず自分の手元になければ相手が持ってるか
それとも最初に残した3枚に入ってるのか。
出したカードと同じ色のチップをとれないところが憎らしいw

もうそりゃ、ドキドキですw
どのタイミングで自分が持ってる「4」を出すか。
早めに出しちゃったら、相手に0出されることもあるわけで。
でも、もたもたしてると、どれか1色でも5枚出たら終了だし。
場のカードの枚数も気にしながら、自分のチップの価値も気にして
忙しいけど悩ましい。
手軽に出来るのでおすすめです。
ちなみに3回ほどプレイしましたが、全敗しました(笑
僅差だったんだけどなぁ・・・w

SPONSORED LINK