日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で、今回はボードゲームが掲載されました。
何でもランキング『テーブルゲームで盛り上がろう』です。
12月ですし、クリスマスが近い証拠。
すごろくや・メビウスゲームズ監修の元、選ばれたボードゲーム20個、カードゲーム21個の中から選者が選ぶ形。
NIKKEIプラス1
おすすめのゲームを選ぶにあたり、実は選者を務めさせていただきました。
ということで、簡単に紹介します。

SPONSORED LINK

1面では各2位までの紹介が並びます。
それぞれのゲームには、選者のコメント付き。
3位以下は次
3位以下は次の面で紹介されています。
3位以下
3位から5位はこちらの結果に。
ランキングは、選者たちがそれぞれ最大10個に順位をつけて選びました。
今回掲載された順位は、それを編集部で集計した結果です。
テーブルゲームの説明で、ドイツのエッセンシュピールにも軽く触っているのが目を引きました。
内容
前もってランキング結果を教えてもらえなかったので、今日の発売をすごく楽しみにしていたんです。
私のコメントは一部抜粋で、テレストレーションに掲載されています。
テレストレーション大好きw

先日『暮しの手帖』でもボードゲームが特集されていたし、出版社それぞれの特色(?)を見ることが出来て楽しい。