色々な大会が国内で開催されるようになった昨今ですが、今度は高校生たちのボードゲーム選手権が開催されるようです。
その名も『第1回東京都高等学校ボードゲーム選手権大会』。
今年6月に発足した、東京都高等学校ボードゲーム連盟が主催。
 ※東京都高等学校ボードゲーム連盟発足(TGiW)

高校生といえば、思い出すのはすごろくやのイベント『ようこそ!さいころ倶楽部へ!!
中大杉並思考ゲーム研究会
この時に、お手伝いしていた中央大学杉並高校思考ゲーム研究会のみなさんを思い出します。

選手権大会では、モノポリー・カタン・カルカソンヌの3種類のゲームでのチーム対抗。
各チーム1名ずつでプレイされるようです。
【日時】2018年11月3日
【場所】武蔵高等学校中学校
 ※詳細は、東京都高等学校ボードゲーム連盟公式 にて

高校生たちのボードゲーム選手権ということで、覗いてみたかったんですが、残念ながら『加盟やクラブ設立を検討しているクラブの顧問と代表生徒は、選手権大会の見学が可能』とのことです。
これは・・・クラブ設立を考えている学校なら見学のチャンス!?
ただし、メディア等なら事前に申請すれば取材可能なようです。

SPONSORED LINK