「明日台風だけど?」
「深夜だから大丈夫でしょ」
「JRが20時から止まるって」
そんな台風に翻弄された今日、午後からいたるさんと遊びました。
遊んだゲーム
遊んだのは4ゲーム。
電車が止まってしまうので、いつもより早めの解散となりました。

<遊んだゲーム>
・黄金の島イスラ・ドラーダ
持っている財宝カードの土地へ移動し、そこで財宝カードをオープン。
これを繰り返して財宝を集めていくのだけれど、移動方向を選ぶのは競り。
行きたくない方向にいってしまったり、手札から3枚捨てさせられたり。
マーカーが置かれるとマイナス点になる都市があるので、全員がそれぞれ避けようとするので阿鼻叫喚。
勝ったのはトド吉。

・Nyctophobia
Nyctophobia
ジェイソンが襲ってくるシナリオで。
いたるさんがジェイソン、私たちは車を探して乗り込んで逃げる普通の人。
サングラス着用で見えない中、手探りならぬ指探りで移動していく。
スタートしてすぐ周りが木で絶望し、石を投げたら端に当たり。
早々にジェイソンに殴られて心臓を1つ失い、同じところをウロウロ逃げる始末w
結局、ジェイソンの横に出てしまい、殴られて死亡。
これ難しい。いや、本当に難しい。


・Illimat
Illimat
カードを蒔いてカードを収穫していく。
スートが季節になっていて、夏のカードを一番多く集めたら得点、冬のカードを一番多く集めたらマイナス点。
中央の箱4辺にも季節が影響していて、冬は収穫が出来ず、秋は種まきが出来ない。
春はストックが出来なくて、夏は特に制約なし。
派手な得点の取り合いにはならないけれど、これが意外なおもしろさ。
ちょっと欲しいな、これw
勝ったのはトド吉。


・Junk Yard
Junk Yard
ボードゲームはじめてすぐにドイツから買っておきながら、ビニールに丸めてはいってたので存在を忘れていたゲーム。なんと2002年のゲームでした…
木製タイルでトリテをやり、取ったタイルをボードに配置していく。
数字か色が同じならつなげることが出来る。
円をすべて囲んだら得点計算で、得点はどんどん増えていく。
取りたくない時にどう避けるか、取りたい時に「これは切り札」と言い張れるか。
期待していなかったのもあり、おもしろかった。
勝ったのは私。

今回はいたるさんのツイート貼り付けてみたけれど、いたるさんセレクションがおもしろかったなぁ。
まぁ、ジェイソンに2回も殴られてまさかの即死しちゃったけどw
来月はお互いに忙しくて遊べないので、11月は早めにエッセン新作とか遊びたいなぁ。