先週に引き続き、今日も午後からゲムマ2018春の新作を遊びました。
遊んだゲーム
今回遊んだのは、プレイ時間が45分以内のものから14ゲーム。
まずは、前半7ゲームの簡単な感想を書きます。

メテオ回収株式会社倦怠期
メテオ回収株式会社
宇宙で鉱石を集める。鉱石はダイスを振ることでどこに何が出るのか決まる。それを追いかけて拾ったり装備を強くしたり。箱の蓋がそのままボードとして使えるおかげでダイスが飛び出ないかと思ったらそうでもなく。4人のほうが取り合いが激化して、よりおもしろいかも。

シルとり88create
シルとり
共通のタイルと自分のタイルで3つ言葉をつくってしりとり。これが意外と難しいけれど、こじつけでもOKだったので何とかなったし楽しかった。若干無理矢理につくってNG出されたり。タイルのイラストがシルエットなので、どんな見方でも出来るところはアイデアだなぁと思ったし楽しかった。

みんなでクッキングまよあじ
みんなでクッキング
共通の料理に材料を出していく。自分以外の人が何を持っているのか探りつつ、自分が完成させて得点にしたい。そのあたりにじりじりとした勝負があった。たった3品でいいのに遠い。同時に複数の料理に手をつけておいで出方を見るのも吉。楽しかった。

18くだらないもの工房
18
噂の棒を使ったじゃんけん。この棒を使ったところが上手いし、従来のじゃんけんとはひと味違っておもしろい。チップが倍の場所が2ヶ所なのも逆転出来るチャンスで良い。なるほど・・・確かにおもしろかった。

HIKTORUNE ヒクトルーンこぐま工房
ヒクトルーン
手先の器用さが必要。
まずカードが上手く立たないw 幾度かやっているうちに上達して立つようになり、バランス良く欲しいカードを狙いうち。狙いすぎてパタンと崩れてしまうと切ないね。

ヘウレーカ!ヘウレーカPhantomLab
ヘウレーカ!ヘウレーカ
タイルを置いていかなければいけないのに、絶対に合わない場所も存在するので、タイルのやりくりが秀逸。置いてコマを置くと同時に、隣りの相手コマを自分色にしたはずが、気付けばひっくり返されていたり。6x6という範囲が決まっているのも良かった。最後にタイルの置き方を間違えてたと悲鳴をあげる。想像していたよりずっと考えるし、難しめだった。

ごいっしょにポテトはいかがですかまよあじ
ごいっしょにポテトはいかがですか
手札から場に出して、さらに山からめくって。この繰り返しで材料を確保していく。カードの出し方と取り方は花札に通じるものがあるね。レタスが1つも取れなくて、野菜がはいっていないハンバーガーがいっぱいつくれました。


後半につづく。