今月2回目の今日は、なんと同人ゲーム大戦。
何となく輸入ゲームと一緒に持ち込んで、流れでずっとゲムマ新作を遊んでいました。
遊んだゲーム
遊んだのは5ゲームと『すずめ雀』。
各ゲームの簡単な感想です。

グラバー(New Games Order)
グラバー
商人となって商品を入手し、船をつくったり礼状をもらったりしていく。交渉方法はカード3枚からの選択方式。カード次第でどんなにヘイト値をかせごうと選ばなきゃいけないわけで。まさかの1ラウンド目最初の交渉でトド吉に商品を取られてしまって呆然。以後、彼は誰とも交渉してもらえなくなったというw 商品が足りなくなった私は信頼度を上げ、ひたすら乗馬倶楽部で礼状を増やしていたという。

ゾンビ!ゴリラ!インベーダー!!TDS
ゾンビ!ゴリラ!インベーダー!!
招待隠匿。正体がばれないようにチップを移動させたり獲得したり。集め方で正体がすぐばれる。ゴリラだったけれど、ごっそりゴリラチップを持っていったらバレた(当たり前)。上手く得点を獲得する方法を見つけられなかった。もう少しチップの移動をしてごまかしたほうが良かったかな。

東ベルリンからの脱出Ficdep
東ベルリンからの脱出
脱出する側で。各キャラにステイタス振りをしたので活用しつつ、捕まらないように。逮捕されると保釈にお金がかかるので稼いだり。気付けば6回逮捕されてしまい、トンネルの途中で敗北。これは難しい。ブラフかけて小さく稼いでる場合じゃなかった。

ストックホールデムOKAZU brand
ストックホールデム
裏向きで1枚ずつカードを出しつつ、株を売買していく。各社に出されたカードの役で株価が決まる。最初にバブルが発生したことで2ラウンド目への布石になるかと思いきや、少しずつ売られていき値下げする株。最終的に自分でどこまで上げられるかだけど、当然邪魔されたりもする。いたるさんがイルカとまぐろを高値で売り抜け、あとは他の人の邪魔しててお見事でした。おもしろかった。

ねずみ海賊ラッタニアOKAZU brand
ねずみ海賊ラッタニア
2017秋の作品ですが、遊ぶタイミングを逃していたので。
3人だったからNPCキューブ1個使用。かなり助けてもらった。3人だと宝島に到達するのが難しいけれど、一度だけ8まで到達したタイミングがあったので、読み切っていれば行けた可能性があったので悔しい。兵士を雇って少しは有利だったけれど、明らかにプロットで豪快さが足りなかった。これもおもしろかった。ぜひ4人以上でやってみたい。

終了後、男2人で『すずめ雀』をはじめたので、私は見学しつつまったり。
すずめ雀
私の中では2人プレイが一番好きなので、ぜひ2人で遊んで欲しかったから。
そんなにやらないよーと言いながら、延々とやっていました。
最後に3人でちょっとやってみましたが、やっぱり2人がいいなぁとしみじみ。

今日はなんと、1個もルールを読まなかったというか目を通さなかった。
男衆2人がせっせとインストしてくれたから。
さすがに疲労が増してきているので、ゲームの合間に1人でぼへーっとしてる時間があって助かったのでした。
また次回、よろしくお願いします!