古くからあり、独自のラインナップが目を引く専門店『プレイスペース広島』。
先月、広島へ行った時に覗いてきましたので紹介します。
広島は路面電車が便利なので、JR広島駅前から路面電車で。
ちょうど良いのがなかったので、紙屋町東で下車して徒歩で向かいました。
外観
大きな通りからちょっと入ったところにあるビルに、看板がありました。
早速はいってみます。

入口
ビルに入ると、1階の奥にお店があります。
正確には、扉をくぐると段ボールがたくさんあり、そのまた奥のドアが店内。
ちょうど荷物が到着したらしく、壁際には段ボールが置かれていました。
私は専ら通販専門だったので、リアル店舗にドキドキします。
店内を覗くと、お客さんが何人かいて話している様子。
とりあえず、店内にはいってみると、とにかく品揃えがよく、所狭しといたるところにボードゲームやTRPG等の書籍が。
店内
お客さんが帰るのを待って、店内を撮影させていただきました。
棚
こちらのお店では、独自に輸入しているボードゲームも多く、1つ1つチェックしていきます。
こちらの棚は、ゲームをずらすとゲームが出てきたり。
同じ物が並んでいないので、宝探し感があります。
「あ!これは他で見ない!」とか「これあるの!」とかw
他にも色々あったんですが、これはなかなか見かけないかな。
マニキ
マニキの英語版。
お値段ちょっとお高めとのことでしたが、すでに入手が難しいし、アメリカはお高めなので仕方ない。
並んでいないものでも店主の伊藤さんに声をかけてみると、奥から出てきたりします。
何というか、マニアにはたまらないお店です。

店内はかなり狭めですが、実は事務所的なほうが広い。
そして、そこに置かれている店長の私物がかなり良い。
さすが界隈では老舗のお店。
知識も豊富で、色々なお話を聞かせていただきました。
それにしても、店主の私物が気になって・・・w

今回、軽い気持ちで覗きに行ったんですが、他店では見たことがなかったゲームを見つけ購入。
旅行に行ってまでボードゲームを買ったことで、トド吉にはちょっと呆れられましたw
いつまでもお元気で続けていって欲しいなぁと思うのでした。


プレイスペース広島
http://www.ps-hiroshima.com/
広島県広島市中区大手町2-2-10
営業時間:平日 19:30〜19:30 土 12:00〜20:30 日・祝12:00〜19:30
※営業時間は直接の確認をおすすめします