・アルティプラーノ
 Altiplano(dlp:2017)


アルティプラーノ

南アフリカの高地を舞台に、商品を交易して得点を獲得するゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

テーブルには7ヵ所の場所ボードが並びます。
各プレイヤーは、自分用のボードと倉庫、コマ、マーカー、袋、荷車を持ちます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドには4つのフェイズがあります。
自分の袋からタイルを引き、自分のボードに置きます。
そして、全員一斉に自分のアクションを計画。
スタートプレイヤーから順に1アクションずつ実行していき、全員がパスするまで続けます。
最後に、次ラウンドの準備をしたらラウンド終了。
これを繰り返し、1つの場所にあるカードとタイルがすべてなくなるか、拡張列に補充することが出来なくなったら、最後にもう1ラウンド
やってゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

SPONSORED LINK

セットアップとルール解読に時間がかなりかかったところで、ようやくゲームスタート。
7ヵ所の場所は、それぞれ取れる商品が違うので、とりあえず何からやろうか考える。
ゲーム開始時に配られた役割によって、最初に持っている商品タイルが違うので、それを元に。
役割によって取れない資源があるので、そこは最初に気を付けておかなきゃいけない気がする。
商品も物々交換式でより上位の商品になれば、1個あたりの得点も高い。

おそらく、ゲームの時間のほとんどを使うのが、この計画フェイズ。
あとは順番に実行するだけなので、むしろここが一番重要。
なぜだか知らないけれど、一番最初に計画が終わると手を挙げる。
でもこれが何の意味があるのか知らない。
さらに言えば、慌てて立てた計画で失敗することもしばしば。
そんなことも知らず、最初は少ない商品を使ってアクション計画。
袋から引ける枚数も少ないし、移動して取れる商品を取る方向に。
つまり、何をやるか定まらなかったw

こういう時、トド吉はかなり強い。
早々に引ける枚数を多くするため、オールマイティのトウモロコシを取りつつ、どんどん上げていく。
いたるさんとトド吉が注文を取っているのを見て、私はそこまで商品持ってないしなぁ・・・なんて考えてスルー。
これは大失敗だったことを終盤で知ることに。

トコトコ移動して、まずは食料。
移動するにも食料は必要だし。
ところが、食料ばかり集めていると、袋から取り出す時に食料ばかり。
これじゃ用事が足りない。
ないものは生み出せばいいのよ、ということで、拡張列に目をつける。
コストはかかるけれど、選べるアクションも増える。
石と魚には困らなかったので、それを使って倉庫を埋めたり、売り払ってコインをためたり。
お金も重要なのよね。

そろそろ私も引ける枚数増やしたいなぁと思ったところで、木がない。
だったら木を入手しなくては!と、正直周回遅れな感じで、引ける枚数を増やす。
タイミングを見て、倉庫の最初にトウモロコシがこないようにしていたけれど、深く考える必要もなかったかも。

ようやく上手く回り始めた頃には、2人はガラスなどの高額な商品を使って注文を達成している。
袋から魚と石しか出なくなった私も、何とか倉庫に押し込んで圧縮。
こういうところがデッキ構築風味。

魚が枯れ、こうなったら石を全部取ってやる!と石を集める。
売り払ってお金にしてもいいけれど、多すぎると困るので倉庫へ。
村で荷車を追加したり、家カードを取っておく。

あまりに偏っていたので、計画は光の速さ。
ゲーム中、何回「おわった!」と叫んでいたのか覚えていない。
最初はきちんと手を挙げていたけれど、誰も気にしないので言葉だけになっていたのは内緒。
逆に考える時間が短くて失敗することが多かったので、これは気にせずのんびり考えていたほうがよかった。
というのは、ゲームが終わった後に思ったことだけどw

ある程度わかってくると、悩む時間が増えてくる。
きっちり計算して、無駄がないようにアクションを計画したい。
もっとも、引いた商品タイル次第のところもあるけれど、それは仕方ない。
むしろ、袋の中をきちんと構築するため、倉庫に押し込むのは有効だった。
何とか最後の最後で注文を達成出来たけれど、隣りを見ると大量の注文カード。
これはだめだ・・・

最後はいつ終わるか?とドキドキしつつ、予想していたより1ラウンド多くゲーム終了。
勝ったのはトド吉。
ぶっちぎりで何も言うことがないほど。

わかってきて面白くなった時には、追いつけないほど差がついていたなぁ。
すぐにでも再プレイしたい。
でもセットアップとかの時間を考えると、なかなか箱の蓋を開ける勇気がないというか。
あと、物が多いので結構広い場所が必要。

正直なところ、面白いのは面白い。
というか、かなり好みなのは間違いない。
しかし胃に重い。
気になったのは計画フェイズかな、やっぱり。
「先に終えた人に何かくれよ!」って叫んでいた。
それくらい、他の人はしっかり計算している時間があるので、先に計画が終わっても利点がないというか、むしろ不利なのでは?と。
なぜあのルールがあるのか疑問。
そして、このアルパカはどうしてこんなに顎がしゃくれているのかw