東北の地、宮城県仙台市にあるボードゲームカフェ。
それが『タンブリングダイス(Tumbling Dice)』です。
前日の関東は大雪で新幹線も止まっていて、明日は大丈夫なの?と思っていたら、当日は快晴。
新幹線で仙台へ向かってみたら、仙台のほうが積もっていませんでしたw
この日は仙台在住のぽちょさんに出迎えてもらい、2人で世間話をしながら歩いて向かいました。
JR仙台駅から徒歩15分ほど。
途中、アーケード街がかなり充実していて驚きました。
ビル外観
ビル到着。
平日は15時開店なので、少しだけ外で待ちます。

SPONSORED LINK

ビル内
2階へ階段であがり、通路の奥にまぶしい明かりが見えます。
他にも洋服屋さんなどが入っているみたいです。
入口
ガラス戸の向こうは暖かそうですw
入口には販売棚があり、他の店では品切れになっている話題のゲームが並んでいました。
とはいえ、寒いのでさっさと店内へ。
店内
雰囲気がすごく良い。
そして暖かいw
4人掛けのテーブルが並んでいて、横には棚。
店内で遊べるゲームと販売品が並んでいます。
ソファー席
ソファー席もあります。
店内
振り向けばカウンター席もありました。
カフェだけの利用も可能ということで、お茶を飲みに来るお客さんもいらっしゃるそうです。
早速メニューを眺めて注文したのは、おすすめだったブレンド。
冷めても美味しいことにこだわった、タンブリングダイスブレンドです。

コーヒーが出てくるまで落ち着かなかったので、店内をくまなく眺めます。
棚
遊べるゲームはかなりの数。
軽量級から重量級まで並んでいます。
棚
ここにもゲームが!
壁
壁にもカードゲームがCDと一緒に並んでいました。
壁 壁

壁にはイベント告知やドイツ年間ゲーム大賞ゲームの紹介。
近隣サークルのちらしもありました。
同席ごめんなさい
そして何といっても驚いたのが、こちらの同席ごめんなさい札。
同席OKはよく見るけれど、ごめんなさいは初めて。
でも確かに「ここいいですか?」って聞かれて、断るのって勇気いりますもんね。
これなら落ち着いてじっくり遊べそう。

この日は禁断のゲーム会だったので、ゲームをプレイしつつコーヒーを味わっていたんですが・・・
向かい側でぽちょさんが注文したデザートセットが美味しそう。
デザートセット
これで600円というから驚き!
でもアイスがなぁ・・・と言っていたら、アイスをマフィンにチェンジしてもらえました。
デザート
マフィン美味しかったです(小並感)

暖かい店内でボードゲームを楽しみつつ、美味しいコーヒーを味わう。
窓の外は、雪が降ったり止んだりしていて寒そうなのに、店内は快適な温度。
これはかなり幸せ度があがります。
他にもフードメニューが充実しているので、次回行くことがあればオムライスを食べてみたいなぁと思うのでした。


ボードゲームカフェ タンブリングダイス
http://tdsendai.com/
宮城県仙台市青葉区大町1-4-14 建装ビル2F
営業時間:平日 15:00〜24:00 土日祝 12:00〜24:00