もうすぐ2月。
でもゲムマ新作は終わらない。
ということで、今日は新たな勇者タロ吉氏を迎えて、午後からのんびりゲムマ秋の新作を対戦してきました。
遊んだゲーム
遊んだゲームは5ゲーム+1。
なぜ5ゲーム+1なのかは、感想で。

ミスターフォックスの立ち退き大作戦・ミスターフォックスの立ち退き大作戦鳴海製作所娯楽部
住民を立ち退かせて物件を手に入れていく。アメとムチを駆使して。狙うは高額物件。1人では立ち退いてもらえないけれど力を合わせて立ち退いてもらう。でも物件は自分が手に入れられるタイミングを狙う。ところが、あと少しというところで物件をとられまくること二連続w せめて1つくらいとがんばったら、あっけなく立ち退いてくれたり。今までの苦労は一体・・・!結果、惨敗しましたw

フェストゥム・マギアドール・フェストゥム・マギアドール緑竜ノ巣窟
キャラを操作して対戦するゲーム。
セットして、いざ!と思ったら、ゲーム特有の言葉がまったく頭にはいらない。そのうち2人とも混乱してきたので中止。専門用語に慣れていないと厳しいというか、カタカナいっぱいというか。協議の末、今回は見送りました。




トライノミコン・トライノミコンコムナタ712
カード効果を使って相手のライフを0にする。手札からカードを出して効果を発動。これを3回やりランダムでカードを補充した後、選んで補充して次へ。カード効果は祇瓩ら契瓩埜果が違っているので、相乗効果を狙えるように。序盤から少しずつ減っていく私のライフ。でも25あるからまだ大丈夫だし、緑重視でカウンターをくらわせたり。終盤は緑から青と赤に方針変更。赤と思わせて青とかでカウンターを防ぎ、攻撃が当たるようになり勝利w

ねるねるげんそ・ねるねるげんそふくろの会
新人と大錬金術の2つの時代で勝負。元素カードで色々つくって名声を獲得しつつ、大錬金術時代に備えていく。ただしルールを読む限り、プレイヤー合計が15なのか個別で15なのか判別出来ず。今回はいつまでも新人が終わらないので合計で。大錬金術になって、酸素を手に入れたのでエタノールとかつくったけれど、完全に失敗。2人とも秘薬がつくれず名声勝負で敗北。化学は苦手なので、黙々とカードとにらめっこでした。

White Knight・White Knight秘密基地研究所
街に現れるモンスターを倒して財宝を獲得。ただし1人では倒せないので協力しつつ。でも体力が尽きたら即脱落。私がとにかくモンスターを引き当てまくり、最初は協力していたけれど武器は尽きる。手強いモンスターならもらえる財宝も多いのでがんばりたい。武器には金・銀・銅があり、同数字なら価値が高いほうが優先。財宝は中身を見て1枚ずつ取っていくので、そりゃ最初に選びたい。がんばったけれど財宝の価値がむくわれず敗北。

カタイン・CATAiN : the most longest uncoワンナイト人狼
一番長いう○こをつくるゲーム。序盤で短いう○もをロンゲスト認定。終わりまでに長いのつくればいいやと考えていたら甘かった。お互い出目が偏って向かい側には大量の牛乳がw あと1時間耐えればロンゲストというタイミングで浣腸攻撃をくらうので、ばらばらのままw 最後はなんと1時間しか時間がなくつながらず。最初のめちゃ短いう○こがロンゲストになるとはw

ここで時間になり終了。
タロ吉氏はタフな勇者なので、また遊んでくれると言ってたので期待して待ちたいと思いますw