昨日遊んできた、ゲムマ2017秋の新作。
 前半6ゲームはこちら→ゲムマ新作平日ゲーム会−その1−
遊んだゲーム
こちらでは、後半6ゲームの簡単な感想を。

ドロケイBAR・ドロケイBARジョイ・ジョイ・ジョイ
お酒を飲んで、時にはチェイサーでごまかし、自分の耐久度ぎりぎりまで耐えて、他の人を酒でつぶすゲーム。ワインが苦手なのに手札にはワインがいっぱい。他の人は何が苦手なのか探りながらお酒を出していくけれど、ワインがおそってくるw ビール、ビールをください!と思ったけれど、ワインにつぶされて私がダウン。それぞれが持っているキャラクターの耐久度がわからない中、探るようにお酒を出していくところがいいね。

BoardBreak・BoardBreakGregory
自分の兵士を相手の陣地を占領するか、相手兵士を殲滅するか。ダイスを振って兵士を移動させ、カードを使って兵士を倒す。中央付近でにらみ合いが続いたけれど、私の兵士がまず1兵脱落。壁を通り抜ける効果で何とか間をつめていき、手榴弾で1兵倒す。しかしその後は移動しても近付けず、そのまま一気に殲滅されて敗北。兵士コマがちゃんと兵士。今回は壁キューブを上手く使えず、猪突猛進でいったのが絶対敗因だと思うw

HALLOWEEN NIGHT・HALLOWEEN NIGHT(雲集みかん)
3Dプリンタを使いたかったらしいゲームw カボチャコマを交互に置いて条件を揃える四目並べ。これはあれかな。一言でいうとクアルト。何か違うルールが入ってるかな?と思ったけれど、たぶんなかったと思います。クアルト苦手なんだよなーと考えながらコマを置いていったら、ふと油断した隙に四目並んでた。かぼちゃコマがかわいいし、3Dプリンタってすごい。コマをじっくり観察している時間のほうが長かったかもw

Perfect White・Perfect White鳴海製作所娯楽部
はたらくさんたちをホワイトに浄化していく。ダイスの出目と手札が合えばホワイトに。さらに3色セットにして除去していく。除去が間に合わず、ダイス目次第で手札に戻ってくることも。「お前戻ってきたのかよ・・・」とついつい語りかけてしまうw カードのイラストがすごく白く薄い雰囲気が出ていて、名前は日本人に多い名前なので呼びやすいので、「田中、お前また戻ってきたのかよ」と遊んでいる間、ついつい台詞を言ってしまうゲームでしたw

キュウビズム・キュウビズムかめのうきしま
カードのキツネイラストがすべて違う。目的はキツネのしっぽを9個集めるゲーム。しっぽキューブにフェルト(?)が巻いてあって雰囲気抜群。でも、ちょっと細かいほこりが落ちましたw 自分がしっぽ化出来ないなら、他の人の邪魔をするしかない!ということで、カード効果でリバースさせたりカード交換したり。揃った!と思ったら10個で上がれず仕切り直しに。勘違いしてましたw きちんと9個集めてリバースかけて私が九尾のキツネのなれました。

Collecting is Conflict・Collecting is Conflictひゅひゅ
人物カードを使って蒐集物を集めていく。人物は3種類あり、他の人とバッティングしないようにしたり、出すカードの数字が重要だったり。蒐集物はアルファベット順と同じ物の枚数で得点が変わる。みんなが蒐集物を集めていく中、1人黙々とカードを集めていく私。たまにお金も取りにいったり。後半お金の力で蒐集物を集めていきました。斡旋人がとても大切です。無意識にカードを使ってしまうと、手元に斡旋人1枚になって脱落状態になります。

トド吉が迎えにきたので解散。
帰り道、人身事故で京浜東北が止まっていたので、ファミレスにはいりこむ。
ばんごはん
色々頼んで遊んでいたら、電車が復旧していたので帰宅しました。
まだまだゲムマ新作はあるので、もうちょっと遊びたいと思います。