埼玉県さいたま市、北与野駅前の商業施設アルーサにある大型書店、それが『ブックデポ 書楽』です。
ボードゲームの取り扱いに力を入れているのは知っていました。
この年始にセールをしているというので、ちょうど良い機会なので覗きに行ってきました。
外観
北与野駅ホームから見えるので、迷子になる心配なし。
商業施設なのでカフェや100円ショップ、薬局、レストランなどがあります。
この建物の1Fと2Fにあります。

まずは1Fの入口からはいり、どこにあるのかキョロキョロ。
トド吉いわく「2Fじゃないの?」ということで、エスカレーターを目指し(階段もあります)、レジ前を通過しようとした時。
1F特設コーナー
特設コーナーになってる!
平置き ナンジャモンジャ
ナンジャモンジャやキャプテンリノをはじめ、キッズ向けのゲームが並んでいました。
しかもレジ横。
どうやらボードゲームは2Fのようなので、一通り眺めて目的の2Fに向かいます。

2Fに到着し、再びキョロキョロ。
広いので、どこにあるのかな?と探していたらありました。
2F
TRPG等の書籍と一緒に並んでいます。
そしてまたしてもレジ横!
ボードゲームコーナー
目的はボードゲームなので、品揃えをチェック。
ランキング
書楽のランキングがあり、ラブレターが1位でした。
でも品切れ。お正月休み中はメーカーも休みで、補充がきかないですもんね。
平積み 平積み
平置きされているボードゲームを見ていたら、セール告知がありました。
セール中
でもセール棚はかなり余裕がありました。
ということは・・・遅かったかなw
レジ前
レジには色々な種類のダイスとミニゲームが並びます。
フリーペーパー
フリーペーパーも配布されていました。
私たちが棚を眺めていたら、本を購入した年配の方が足を止めて眺めているのを見て、心の中で「おもしろいよ、これ!」と叫んでいましたw

書店に本と一緒にボードゲームが並ぶ。
ドイツでは当たり前の光景ですが、日本でもこういう光景が見られるようになるとは。
年中無休なので、「今、欲しい!」と思った時に購入出来る場所が増えるのは、とても良いことだしうれしいことです。
今後も取り扱いを継続していただけたらなぁと思うのでした。

ちなみに、こちらの『ブックデポ書楽』は、私の本を並べてくださっているありがたい書店さんです。
そして私は、購入タイミングを逃していた新版のマネー日本語版を購入し、帰宅の途につきました。


Book Depot 書楽(ブックデポ 書楽)
http://www.syoraku.co.jp/
埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-5 アルーサB館
営業時間:10:00〜23:00
定休日:なし