今回新しくはじまったイベント『ボードゲーム オータムフェスタ』へ行ってきました。
ゲムマ秋に出てくる新作が一足先に遊べるかな?と悩んでいたところ、バネストで目を引くゲームを販売するというので、行くことに決めて向かいました。
開場前を狙ったけれど、15分ほどすぎて到着。
駅を出て、一瞬迷ったのは内緒w
入口
そして会場到着。
階段で2階に上がれるんですが、すでに紙袋を持って帰る人が。
遅かったかな・・・?と思いつつも、入場券を購入して入場です。

YAMATO GAMES イエサブ
エントランスには、イエサブとYAMATO GAMESのブース。
そして飲み物を売っているカウンターを見つけますが、とりあえず狙っていたものに向かって一直線。
会場内
しかしバネストブースがどこにあるのか知らなかったので、通りすがりのほらボドmomi氏に教えてもらったり。
ただし、私が狙っているものはすでに売り切れてるんじゃ?という噂。
諦めずにまっすぐバネストブースへ。
会場内
人が少なめだなぁというのが最初の印象。
ただし、この時点ではそのことを気にしている余裕はありません。
あった!あったよ!あと数個だけあるよって!
ただし年齢確認が必要ということで、トド吉の免許証を犠牲にw
ということで、目的の『それ』を入手し、朝食を食べずにきた我々は喫茶店へ。
中野さんに教えていただいた、会場斜め前の「梅の木」。
ハンバーグカレー パンケーク
おいしかったです!

昼食をしっかり食べて休憩しつつ戻ると、ステージがはじまっていました。
客席に人がいたので、その間にブースをチェック。
以下、少しだけブース写真(クリックすると少し大きくなります)
会場内 TAGAMI Games
植民地戦争+α オカズさん夫妻
中野さん 今冬発売予定
『写真を撮る時は確認を』とカタログに記載してあったので、知っているブース中心w

そして、今回ゲムマ秋の新作が遊べるかもという期待を胸に行ったのでした。
ところが・・・新作が遊べない!
新作を売っているブースはあるけれど、試遊出来るブースが少なすぎる。
知っているブースに入り込んで立ち話しつつ、新作の説明をしてもらったり。
そのうちにステージが終わると、人が戻ってきたかな?

そして2回目の休憩にいき、戻ってからはいくつか遊ばせてもらえました。
アクアリウム・デザイナー キティーズ
Lost Gemma
基本はトド吉と2人だったので、人数足りない場合は通りすがりのこげこげ堂夫妻を巻き込んだりw
そうこうしてるうちに、最後のゲームを遊んでいたら閉場時間。
終了のアナウンスが流れて、拍手で終了となりました。

昔あったイベントで、テーブルゲームフェスティバルというものがありました。
そのイベントは、ゲムマに出す新作を試遊出来るイベント。
今回ちょっとだけ、それを期待していたのです。
実際は、入場者の居場所がなかったように感じます。
というより、試遊出来る場所が少なかった。
ステージが終わった後、フリースペースとして開放していたらしいのですが、私のようにステージ目的じゃない人は、本当に居場所を探し求めてしまいました。
むしろ、1つのテーブルで買える・遊べるの両方を出来たらよかったかなぁと。
何を目的に行っているかで違ってくるかと思いますが、小規模イベントなら遊びたいかな。
今回はそのために入場料払って参加したので。
ゲムマみたいな大規模だと、遊べなくても仕方ないんですけどね。
どんなイベントか、はっきりヴィジョンが見えたほうが、参加者は安心するんだと思うのです。
でもゲムマだと話す機会も時間もないので、じっくり話を出来たのはうれしかったですw