・アンロック!
 Unlock!(Space Cowboys:2016)


アンロック

謎を解いて、その場所からの脱出を目指すゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

数字を組み合わせて答えを見つけ、シナリオを進めて、最後に脱出するのが目的。
アプリと連動していて、ヒントや制限時間、答え合わせはアプリです。
使うのはカードのみ。
部屋の中が描かれていたり、数字が書かれていたりします。
普段、謎解きゲームを遊ぶことがないので、脱出とか謎解きとかの違いもわかりません。
今回はパブリッシャーが好きなパブリッシャーなのと、とりあえず見学席にいようかな?という思いでのプレイ。
実は1回目に遊んだ時、シナリオ1で躓いて時間切れからのゲーム会終了。
2回目ではシナリオ1から3まで、すべて遊びました。
尚、ただの感想なので、ネタばれは一切ありませんw

このゲームでは、シナリオが3つ用意されています。
どのシナリオでもカードを並べていくだけなので、物としては何度でも遊べます。
早くから日本語版の発売が決まっていたらしく、アプリは日本語。
いずれのシナリオも、閉じ込められた部屋の中で正解を見つけて進んでいきます。
この正解を見つける作業(?)が、数字の組み合わせから答えを導いたり、カードをじっと見つめたりなので、私でも遊べました。

まずはシナリオ1から。
最初にまったく答えが見つけられないまま、時間だけが過ぎ。
ゲーム会終わった後も真剣に考えて、アドバイスをもらってようやく進めることが出来ました。
2回目は前回の展開をあまり覚えていなかったけれど、さすがに規定時間内でクリア!

続いてシナリオ2。
私たちにとっては、1より2のほうが簡単でした。
これはたぶん好みの問題だと思うんですが、「1はあんなに苦労したのに!」という感じでスムーズにクリア。
でも制限時間を10分ほど経過したw
あれ?もしかして簡単なんじゃ?と、浮き足だったところで最後のシナリオ3。

えー・・・簡単とか言ってすみませんでした。
途中でつまること数知れず。
決められた時間は過ぎてもクリア出来ず、ゲームはそのまま続行。
3者3様の答えを試したり、もうなんというか、最後は意地w
最後の最後でまたしても停止状態になるも、私といたるさんが席をはずしているうちに、トド吉が答えを見つけていました。
そして、その答えを見て「あー・・・」とか「えー・・・」とかw
大きな忘れ物してたり、最後の最後で躓いたりしつつ、クリアするまでにかかった時間が140分。
盛大な時間オーバーだったけれど、これで全シナリオクリア。
拍手しちゃいましたw

ちょっとした謎とか試すことはあるんですが、そもそも自分には向いてないなーと思っていました。
そんな私でも楽しく遊べたのが、このアンロック。
私でも役立った瞬間があって、褒められるともう有頂天w
人によってシナリオの難易度が違うみたいなので、相性の問題もあるのかな。
何にしても、慣れていないので間違うんですが、それでも怒らない面子で遊ぶの大切。
他の脱出ゲームを遊んだことがないので比べようがないですが、ぎりぎり解ける難易度だと満足度高いです。
どうせ細かいところを覚えていないし、日本語版が出たらもう1回遊んでみようかなw

こういうゲームは遊んでみないとわからない!という方には、BGGでお試し版のシナリオが試せるようになっているようです。
日本語に訳してくださった方がいるので、気になるはチェックしてみてください。
また、すごろくやでは、今週末の25日に体験会が開催されます。
 6/25(日) 最新の協力型謎解き脱出カードゲーム「アンロック!」 体験会
お時間がある方は、参加してみてはいかがでしょう?




予約ボードゲームアンロック 日本語版 (UNLOCK!)