今年、兵庫県尼崎市にオープンした中古のボードゲームを扱うお店。
それが「Schatzi(シャッツィ)」です。
店主は、有馬玩具博物館に勤務していたこともあるキャロルさん。
根っからのコレクターがお店をオープンということで、ゲムマ神戸に合わせて覗いてきました。
外観
到着してみると、周りは普通の住宅街でした。

店内
ガラス戸から覗くと、ゲムマ前日ということもあり、多くのお客さんがいらっしゃいました。
ドアを開け、靴を脱いで店内へ。
懐かしいゲームから比較的新しいゲームまで、中古から未開封品まで並んでいます。
国内では珍しいゲームやあまり見かけない古いゲームまで。
レアなゲームが、未開封品で並んでいて驚きw
レジの後ろにもゲームが並んでいます。
棚
反対側には小箱の棚があり、こちらもかなり並んでいます。
中には、流通がはじまったばかりの新作も販売されています。
少し斜めを向いて並べてあるので、一目で何のゲームなのかわかる並べ方。
ミープル
ゲームだけでなく、可愛らしいミープルも販売。
店内を細かくチェックしていくと、他にも小物などが並んでいて気になるものばかり。
そして、何といってもこちら。
ドリンク
ルートビアがある!
沖縄のサイコロ堂で受けた洗礼を思い出すあの味!
レジカウンターやちょっとしたところに遊び心があり、目が留まります。
この日は、ゲームを眺めている間も入れ替わりでお客さんがやってきて、奥様のわとさんも手伝って大忙し。
さすがゲムマ前日。
長居せずに店を後にしました。

中古専門の店舗としては、横浜のボードゲームリサイクルCUBEに続いて2軒目。
近日中には通信販売も開始予定です。
距離があるのでなかなか伺えませんが、末永く続いていって欲しいと思うのでした。


ボードゲームのお店「シャッツィ」
兵庫県尼崎市立花町4-11-8-1
営業時間:13:00-20:00
定休日:水・土曜日
Twitter:ボードゲームのお店シャッツィ