今日はすごろくやのす箱で開催された、『キングドミノ覚えたて大会』に参加してきました。
覚えたて大会って何?という方は、こちらを参照→ゲームイベント:覚えたて大会シリーズ@す箱 
今回は昨年のエッセン新作で話題の「キングドミノ」日本語版が発売されるので、発売前に遊べるという内容。
参加を決めたのは前日なので滑り込みでしたが・・・w
看板
のんびりランチしてたら、開始5分前到着。
遅刻は許されない!ということで、ダッシュで入場。
すでに参加者の皆さんは着席して、開始時間待ちしてました。

箱
名札を受け取って準備万端。
ちなみにこの名札、裏側がキングドミノ400円引き券になっているのです。
素敵・・・w

そして開始となり、まずは今回1つだけあった巨大版でルール説明。
説明
巨大版だけ見ていると、何が大きいのかわからないので軽く比較。
通常は六角形のテーブル1個で4人プレイ可能です。
通常版
ところがこの巨大版は、正方形のテーブルを1人1卓、4人で4卓使わないと遊べないのです。
巨大版
自分の城とコマがとても大きいので、それに合わせてタイルも大きい。
比較
この巨大版で2回遊びましたが、ある意味スポーツになり体力を使いましたw

キングドミノは、5✕5の範囲で自分の王国をつくっていきます。
タイルは最低1辺が同じでつながるようにしか置けず、得点になるのは王冠がある時のみ。
どんなに海を広げても、そのつながりに王冠付きがなければ0点。
王冠はあればあるほど1タイルあたりの得点も増えていく、という感じのゲーム。

イベントは、まず練習で1ゲーム、そして本番を迎えます。
ランダムでテーブル分けされ、1ゲーム遊ぶたびに順位でポイントがもらえるシステム。
たとえ自分の王国が30点台だろうと80点台だろうと、1位は1位で4ポイント。
優勝者には景品が出るということで、気合い入れていざスタート。

最初のゲームこそ1位で喜んでいたんですが、以降成績は落ちるばかり。
途中からボーナス点が加算されることになったけれど、ボーナス狙いで点数伸びず。
6ゲームやり、結果は9位くらいだったかな?w

優勝したのは、ふなっちさん。
優勝!
おめでとうございます!
そして、トロフィーうらやましい!

終了後は参加者特典として、プロモーション用のお城2種類のうち1つをいただけることに。
プロモ
トド吉と私で1つずつ。
自分用のお城として使いますw

3時間で6ゲームというスピーディーさ。
1ゲーム15分以内で終わるのに悩ましい。
そして悩んでも得点に結びつかない時のほうが多かったりと、終了後は脳が酸欠気味でしたw
予定では4月上旬には発売されるとか。
発売したら即購入して、2人プレイの2つのコマを試してみたい。
そして何といっても、400円引き券使いたい!

今月はす箱のイベントに積極的参加をしていますが、来週もまた楽しみなイベントが予定されています。
あの「自称6歳以下」が土曜日の昼間。
 恒例ゲームイベント「自称6歳以下ゲーム会」@す箱
プレイ予定に「そっとおやすみ」と「リフルート」が書いてあって気になっています。
おやつもらえるしw
夜からは放課後さいころ倶楽部新刊発売のトークイベント。
 3/25(土)さいころ倶楽部9巻発売記念トーク&ゲームイベント開催
今まで日程が合わず参加出来なかったので、こちらも気になる。
日曜日も昼間は「アナログゲーム療育講座 〜幼児編〜」で夜は「大人で!ボードゲームとお寿司」と、イベント盛りだくさん。
陽気も春になってきたことだし、いつもとは違ったイベントに出かけてみてはいかがでしょう?