前日深夜のこと。
7時半朝食、8時半チェックアウトの予定でいたところ「7時半チェックアウトで朝食をとる」と言い出すおのさん。
何せお昼過ぎまでホテルでゆっくりしていたので、体力が回復した模様。
「無理です」
ということで、朝はトド吉が買ってきてくれたパンをかじりつつ、チェックアウトの準備。
おのさんが立てた予定を見たトド吉が「こんな駅ないんだけど?」と言い出すも、「調べていたんだから平気じゃない?」ということで終了。
まぁ、これが初手で躓くことになるんだけれど、その時は何も気付かず・・・
ベルリン中央駅
ベルリン中央駅。
何度も中を通り過ぎた24時間電車が止まらない駅です。
いざショップ巡りに出発。

Uに乗りしばらくしてトド吉が「やっぱりおかしいんだけど」と言いだす。
自分が持っている路線図を見合わせ、乗り過ごしてしまっているとのこと。
終点1つ手前で慌てて降りて、逆側に再び乗ってと、ようやく到着。
外観
Spielvogelです。
最初のロスを考えて、出来るだけ時間短縮を狙う。
棚 棚
棚
ハロウィン
店内にはそこそこの量が並び、ハロウィンが近いのでおばけのゲームが一緒に並んでいました。

はい、次!
次の店Spielbrettまでは、ここから歩きます。
トド吉が競歩で歩き出し、それを競歩で追う坊主。
笑いながら走って追いかける私。
朝から無駄に体力を使いながら到着です。
外観
入口にあるワゴンで足を止めつつ、早速中へ入ると、すごい量のボードゲームが並んでいました。
ワゴン 棚
棚 棚

ささっと見たら、次を目指します。
今度はUで移動。
Spielbrettの別店舗です。
外観
やっぱり気になるワゴン。しかも2つ!
ワゴン ワゴン
店内は先ほどの店舗と変わらぬ量のボードゲームが並びます。
棚 棚
棚 店内
テーブルところで、ウボンゴがすぐに試遊出来るテーブルって便利ですよね。

ダッシュで見て、さらにもう1店目指します。
Brettspielgeschaeftは開店時間が11時半だったので、最終目的地はこのお店。
外観
外からよく見えます。
店内
その広さに圧倒される。
棚 棚
棚 棚
棚 店内
ウォーゲームからファミリー向けまで、ありとあらゆる品揃え。
後ろの倉庫をこっそり覗いたら、こちらにもぎっしり。
棚 オニタマ
街コロはあちこちで見かけますが、ここでは日本発のゲーム2点を発見。

ショップに関しては、国内のショップ同様個別記事にする予定です(今までのケルンやアムステルダムも)。

おみやげになりそうなものを探し、都度細かく購入しつつ、最後に駅キオスクでお買い物。
大急ぎでホテルへ戻り、荷物を受け取りつつスーツケースにおみやげを詰め込む。
何とか予定通り中央駅に戻れたので、いよいよ日本へ向けて出発です。