今日は2日目。
例年だと遊ぶことに集中する日。
昨日よりちょっとゆっくりめで出発です。
しかし朝食は混むので早めに済ませたい私たちと、ゆっくり済ませたい坊主派に分かれ、別々に朝食。
そして、集合時間になってホテルを出るも、駅ホームで乗る電車が消える。
よくあるので、そのまま待つ。
10分以上ロスしましたが、次にきた地下鉄に乗りメッセを目指します。
朝
シャッターを押す瞬間、横から割り込んできた坊主は、今日も元気ですw

会場について、まずはピアトニクで遊びます。
クニツィア博士の新作「Yangtze(長江)」。
遊んだゲーム
ちょっとほしくなったので、国内流通するかなー。
HABA
そういえばHABAが混んでて遊べてないなーなどと考えながら、昨日行ってないホールを目指します。
というのも、昨年の同人誌でインタビューに目覚めたジャーナリスト。
違った国からきているブースを回ってインタビューしたい(らしい)。
目指す途中でギガミックに寄り、軽めのダイスゲームを遊んだり。
以下、通りすがりに気になったブース写真(クリックで少し拡大)。
会場内 会場内
会場内 会場内
坊主
時折、坊主。
会場内 会場内

軽めの昼食を早めにとり、13時からはIGA(国際ゲーマーズ賞)の表彰式。
IGA
今年から、我らが坊主・・・じゃなくてジャーナリストも審査員の一員です。
IGA
七不思議デュエルでボザとカタラ。
IGA
モンバサでプフィスター。
今年はプフィスターを良く見かける年です。
昨年はあちこちで見かけたのはフラガだったなぁ。
周りのブースをチェックしていたら、聞き覚えのある笑い声というか騒ぎ声が。
知っているぞ、この声・・・と見たら、いましたね。
某氏
有名なポッドキャスターがいました。
おのさんにインタビューしていたので、居るのは知っていたんですが、場末ブロガーの私はシカトされまくっていたので、膝蹴りを5発ほどプレゼントw
そしてこのゲームをすすめる。
会場内
見覚えがあるタイトル、見覚えがある作者名。
すごくおすすめしておきましたw

そして、とあるゲームを見つけて歓喜する坊主。
エロ坊主
しかし、ストレートすぎて好みではなかったらしい。
再び散策に戻ります。
ウォーゲーム ウォーゲーム
フェアプレイ
前を通ったら必ずチェック。
おっさんが負けている!
坊主
そして、「顔に変化がない」と言いながらポーズを決める坊主。
ずっと歩いていたので、休憩することに。
ここで、坊主おのをHABAブースに置き去りにし、トド吉と休憩に。
あとどこを回りたいか、何か買い忘れがあるのか考えるけれど、その時は思いつかないのです。

そして17時半になり集合時間。
というのも、今回新婚旅行できている夫婦がいたので、エッセンで迎撃しないと!
向かうはリュッテンシャイダー醸造所。
思えばここを紹介してくれたのは、エッセンの宿の女将でした。
地元の安くておいしい店は、地元の人に聞くのが一番です。
てことで、はじまったビールの宴。
飲み会 飲み会
料理は「これぞドイツ!って料理がいい!」と注文番おーのーにお願いする。
料理
この他に、ソーセージ類からデザートまで。
おなかもアルコールも満たされたところで、店を後にしました。
お幸せに!