年に3回開催される、アナログゲーム好きのためのイベント「ゲームマーケット」。
会場は東京ビッグサイト、西3・4ホール。
カタログ
事前にカタログの準備はOK。
家を出る前に完売ツイートが流れる中、いつも通りの時間に出発。
先に行っていた侍から、待機列がすごいという情報をもらいつつ。
国際展示場駅に到着するも、いつも通りベローチェでお茶をしてのんびり入場。
ビッグサイト入口はそこまで混雑していなかったので、余裕でエスカレーターを上がっていったんですが・・・

SPONSORED LINK

待機列?
まさかの入場待機列!?
と思ったんですが、どうやらリアル謎解きの受付待機列が会場外にのびているようです。
時間は11:25。
入口
すごいなぁと思いながら、別の入口から入場です。

入口はいってすぐ感じたのは・・・暑いせいなのか、久々にあの臭いを感じました。
それもそのはず。
入場
とにかく人が多い。
ここをくぐり抜けて行かないといけないのか・・・と呆然。
とりあえず予約回収から始めようと思ったところで、いずみっくすさんに遭遇。
軽く立ち話をして、お互い予約回収で解散w

今回の目的は、会場内で試遊すること。
会場も広いので、引き取りながら遊べそうなタイミングを狙って歩きます。
以下、会場内の写真。小さいものはクリックすると少し大きくなります。
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
回を重ねるごとに来場者が増えているわけですが、さすがに今回は自分の現在地がわからない状態が多く。
行きたいのになぜかたどりつけないブースが多かったという・・・
列の端席だけでいいので、上方に何か表示してもらいたい。
人垣があるので、テーブル横では見えないのです。

はるさんに行き会い、キッチンカーでも見ようということで外へ。
キッチンカー
ケバブが人気でした。
眺めながら立ち話をしていたんですが、列があまり進んでいない様子。
自販機で買ったお茶を飲みながら、再び会場内へ。

ウロウロしているうちに、オークションがはじまる。
会場内
落札の仕方などのシステム説明の後、掛け声と共に開始。

そして、今なら遊べるんじゃないかと期待をしつつ、遊びたいブースへ直行。
まぁ・・・そんな上手くいくはずがないわけで。
このまま1つも遊べず終わるのか!?という感じでしたが、運良く4つほど遊ぶことが出来ました。

・じゃぱらん(J01-02:COLON ARC)
じゃぱらん
意外に知らない日本の情報クイズ。
途中でメビウスママも加わり、まったく当たらなくて悶絶しつつ楽しみました。

・惑星Rからの脱出(F23:なぎさボックス)
惑星Rからの脱出
毎ラウンド、私が2枚目で爆発し続けるという悲しい展開。トド吉が効率の良さと運で脱出を果たす。悔しいw

・銀河の車窓から(F30:三Pro)
銀河の車窓から
悩ましくて見た目もタイトルに合っていて良かった。メビウスママのおかげで遊べました。
これ2人プレイのガチさを試してみたいなぁ。

・プレゼント工房のトントゥさん(L01:こげこげ堂)
プレゼント工房のトントゥさん
10分くらいで前の人が終わるというので待ち。その間に、いたるさんがやってきて、おのさんがあっちにいたので呼んできて、最後に侍から連絡がきたので「1分以内にきたら遊べるよ!」で10秒でやってきて、なんと5人でw
夢中になっている間に、なんとゲームマーケット閉場アナウンス。
もう少し遊びたかった・・・おもしろかったです。
というか、撤収の時間を奪う形になってしまってすみません><

閉場後、おのさんと3人で晩ご飯へ。
晩餐
おなじみインド料理。
食べ過ぎてダウン寸前のおのさんでしたが、一仕事終えた満足感なのか、とても楽しそうでした。
坊主
その後、新幹線に乗るおのさんと東京駅でお別れして、無事に帰宅しました。

今回購入したゲーム。
戦利品 戦利品
購入したゲーム
上2つが会場で購入したもの。
下は深夜、すごろくやに並んだ新作を通販で購入したもの。
新しくはじまったカードが欲しいのと、荷物軽減のため注文しておいたのでした。

今回は会場内で遊べたこともあり、かなり満足度が高いんですが、本当に疲れました。
あと、いつ行っても空いてなくて遊べなかったゲームが多かったなぁ。
そこが残念でした。

12時前後はかなり酸素が少なかったです。
都産貿を思い出したのと、前回神戸が心地よかったので、余計にそう感じたのかも。
あと、リアル謎解きの長い列を会場内のあちこちで見ました。
特に閉場近くはすごい列で、あちこち外に出てましたね。

ただ・・・連休中はつらいです。
次回の秋は冬として、その次の東京春はもう少し遅い日程がいいかなぁ・・・

【入手したゲームの感想記事】
第一次同人ゲーム大戦2016−その1−
第一次同人ゲーム大戦2016−その2−
第二次同人ゲーム大戦2016−その1−