テンデイズの企画として、今日開催された「中央・総武線ボードゲームフェスタ」。
中央・総武線沿線のショップがずらりと並び、遊んで購入出来るというイベント。
午後から別の用事があったので、ちょっとだけ覗いてみようと行ってきました。
入口
駅構内でいずみっくすさんたちに遭遇し、そのまま一緒に会場である三鷹産業プラザへ移動。
開場15分前でちょっと早かったので、1Fでコーヒーを飲もうと店へ入ったところでRaelさんに遭遇。
みんなでお茶を飲みながら雑貨を眺め、11時を過ぎたので、エレベーターへ乗り込み会場へ。

会場内(写真はクリックで少し大きくなります)
会場へ入ってすぐ、11時17分。
まだ人もまばらで、逆にのんびり出来ます。
まずは挨拶しながら、出展ブースを覗いて歩きます。
一番の目的、HJで販売されていた宝石の煌きプレイマット。
イベント限定販売なので、買える時に買っておかないと。
プレイ卓も中央に準備されていました。
一度にお客さんが押し寄せることもなく、じわじわと増えていきます。
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内 会場内
まずはブースを1周する人と早速遊ぶ人に分かれて、早速プレイ卓も動いていました。
というのも、入場券がそのまま抽選券になっているので、遊ぶたびにスタンプをもらい、規定回数ごとに抽選が出来ました。
なんといっても景品がかなり豪華で、はずれがありません。
会場内
空いていたのは本当に11時台だけで、12時になる頃にはほとんどの卓が埋まっている状態。
会場内も熱気を帯びてきます。
B2Fの曼荼羅やイエサブのリフトイットは、特に見物客が多かった印象。
満遍なくどの卓も埋まっていて、でも快適感がありました。
会場内 会場内
会場内 会場内
会場内この後は用事があったので、12時半には離脱。
14時からテンデイズラジオでおなじみ、アングリーセールという話を聞きましたが、残念ながら時間切れ。
まだまだ入場する人が増えている会場を後にしました。
最近のゲームマーケットでは、人が多すぎてとてもじゃないけど遊べない、人が行き交うのも困難な混雑です。
その点、今回のイベントは、程よく埋まった会場内で遊んでみて、その場で購入出来るという素敵なイベントだったのではないでしょうか。