前回軽くお知らせしたクロスレビュー本。
いよいよ本日発売となりましたので紹介します。
本の紹介に欠かせない表紙。
表紙
私のお気に入りは裏側。
裏表紙
イラストレーターさんがとっても素敵なイラストを描いてくれました。
そして、帯にすべてが書いてあるような気がしますが、気になる中身を軽く紹介。

掲載ゲームは全48ゲーム。
年間ゲーム大賞から29ゲーム、キッズ大賞から7ゲーム、ノミネート・推薦から12ゲームです。
中
今回こだわったのが点数とコメント、そして写真。
遊んですぐに点数をつけてもらい、コメントは録音形式にしました。
コメントを文章として後からもらうと、どうしても飾ってしまう部分があるので、それはいやだったというか。
しかも、全員一同にコメントを録音すると、どうしてもつられてしまうという意見があり、個別で1人ずつ録音したものになっています。
さらに写真もこだわりました。
カメラマンの方がとても良い方で、私のわがまま言いたい放題をかなえてくださいました。

コラムも何点か掲載。
「これどこで売ってるの?」と聞かれることが多かったので、実際にショップ訪問をしてみたり、ちょっとしたサプライズ記事も用意しました。
今回、ドイツ年間ゲーム大賞に関係するゲームを選んで遊んでいただいたわけですが、
そういえば「SdJを友人と創設した」と言ってた人がいたなぁと思い出したミュンヘン滞在
せっかくだからインタビューしちゃおう!ということでお願いしてみたら、快諾していただきました。
インタビュー
その後、いただいた返答がちょっとすごい内容だったという、「教えてヴェルネックさん!」です。
ドイツ年間大賞のみならず、ドイツで毎年開催されている「シュピール(エッセンシュピール)」開催までの道のり(?)までなど、当時のドイツボードゲーム事情が掲載されています。
たった2ページですが、内容はかなり濃いです。
私はドイツ語が出来ませんので、翻訳はおのさんにお願いしました。

1冊の本にするまで、それはもう色々あったんですが、終わり良ければすべて良し!ということで。
GM2015春「A17 スモール出版」でも販売されるらしいです。

とても丁寧な紹介をいただきました。
・高円寺0分すごろくや ゲーム関連書籍紹介:ボードゲームって本当におもしろいの?
・INSIDEjp 【アナログゲーム決死圏】第6回:初心者向けレビュー本「ボードゲームって本当におもしろいの?」
・JELLY JELLY CAFE ボードゲーム クロスレビュー本「ボードゲームって本当におもしろいの?」が発売されました!

そして発売となった今、実際に店舗で販売してくれている書店・専門ショップがあります。
本当にありがとうございます!
【専門店】
すごろくや
すごろくや

・メビウスゲームズ
メビウス

Role&Roll Station秋葉原

・イエローサブマリン新宿ゲームショップ
イエサブ新宿

・イエローサブマリン池袋店
イエサブ池袋

イエローサブマリンハイパーアリーナ戸田イベントスペース
イエローサブマリン秋葉原RPGショップ
・イエローサブマリン京都店
・イエローサブマリンなんば店
・イエローサブマリン三宮店
・ボードゲーム&トイショップDDT
・イエローサブマリンマジッカーズ福岡店
・プレイスペース広島
・トレーダー秋葉原3号店
・キウイゲームズ

【書店】
・紀伊国屋新宿本店
紀伊国屋本店

・紀伊国屋南口店
紀伊国屋南口

・有隣堂 首都圏各店
・有隣堂アトレ新浦安店
・書泉ブックタワー
・書泉グランデ
書泉グランデ

・ジュンク堂池袋本店
ジュンク堂池袋本店

・丸善丸の内本店
丸善本店

ジュンク堂と丸善は、北海道から沖縄まで販売中らしいです。(5月8日現在)
http://www.junkudo.co.jp/mj/products/stock.php?product_id=3000339500

・LIBRO池袋本店
LIBRO池袋本店

・ブックファースト新宿店
・八重洲ブックセンター
・三省堂書店神保町本店
・BookDepot書楽 北与野店
書楽

・文教堂溝ノ口本店


トド吉が新宿、侍が池袋を覗きに行ってくれました。
他にも置いている書店等見かけたら、教えて下さい。
発売以降、自分でもちょこちょこ覗きにいって、情報を追加しています。