ワレス会
今日はワレス会でした。
場所は最近お気に入りのイエサブ戸田。

----------
ワレス会。
それはワレスを愛する紳士淑女の集まり。
まず最初にワレスをプレイし、次にワレスをプレイし、最後は閉店時間いっぱいまでワレスをプレイする紳士淑女の社交場である。
----------

新年最初に集まったワレサー諸氏は、ぽちょさん・A葉さん・ながみねさん・いたるさん、そこにぬるワレサーのトド吉と私を入れて総勢6人。

SPONSORED LINK

6人集まって遊ぶゲームなら・・・ということで、今日遊んだゲームはこちら。

ルネッサンスの君主
・ルネッサンスの王子たち(ルネッサンスの君主)
ルネッサンスの王子
各公家を担当し、自分の勢力を伸ばしていくゲーム。
最初の公家選び大切かと思いきや、戦争するのとしないので収入格差が出て、結局何も出来ないことに気付いた2ラウンド目。
防御だけ高くても攻撃力は低いし、かといって競りになるといまいち色々足りなかったり。
戦争する権利も何もかも競りなので、どっちつかずはここぞって時に弱くなってしまう。
インスト込みで約3時間ちょっとで、勝ったのはA葉さん。
これはまた遊べたらいいなぁというか、次はもっと上手く出来る・・・はずw

・リベルテ
リベルテ
ここでA葉さんといたるさんが退場し、残った4人で「どうするの?」的空気が流れるもはじめる。
というか、遊んだことないのが私とトド吉だけだったというw
選挙ゲーだけど陣取りで、上手く立ち回って4ラウンド目。
この時点でトップを走るのは私で、「これは勝てる!」と思っていました・・・ええ、本当にそう考えていました。
が、自分が勝つことだけ考えていたので、見落としたのが白いディスク。
4番手のぽちょさんが「これで7ヶ所取れてるはず」と、まさかの王党派勝利で終了。
( ゚д゚)ポカーン
手札にまでがっつりカードを抱えていたぽちょさんの勝利。
まったく気付かなかった1番手から3番手までの連帯責任ということになりましたww

ここで終了となり、帰り道ラーメンを食べて解散となりました。
どちらも面白かったし、リベルテの落とし穴に落ちた的展開も面白かったです。
おつかれさまでした。