・ひつじグーグーグー
 Sheepzzz(Hurrican:2013)


ひつじグーグーグー

枕を引き取らないようにするカードゲームです。
おりかさん・トド吉・私の3人でプレイ。

羊カードには数字と一緒に、枕が描かれているものと描かれていないものがあります。
この枕を引き取らないようにカードを出していきます。
出せる場所は3ヶ所。
出す時の規則は、昇順だったら出ているカードの数字より大きい数字のカードと10を引いた数字のカード。
降順なら出ているカードの数字より小さい数字のカードと10を引いた数字のカード。
出せない場合は、場から1つ山札を選んで引き取り、裏向きで自分の前において失点。
1枚出したら1枚山札から引くを繰り返していき、山札がなくなってから誰かが手札を0枚にするか、誰かが場の山札を引き取ったらゲーム終了です。
とても手軽なゲームなので、早速スタート。

最も髪の毛がカールしている人がいなかったので、じゃんけんでスタートプレイヤーを決めてスタートw
まずは昇順なので、出ているカードより大きい数字を出していきます。
3ヶ所あれば、どこかは出せるだろうと考えていたけれど、これがかなり甘い考えだったことに気付く。
すごい勢いで数字があがっていき、13をこえてるし他は逆に小さすぎるし、10を引いてもちょうどのカードがない。
なんと早々にカード引き取りw
引き取ったカードにどれくらい枕が描かれているのか確認できないので、他の人にも引き取らせてやろうと考える。
が、上手くいかないw
そして手札の中には狼がやってくる。
これは使わずにはいられない・・・
狼を出しシャッフルしてもらい引いたら・・・セーフ!
羊だったので、その引いたカードを一番上にしてゲームは続きます。
あっという間に1ゲーム目が終わり、誰が見ても私の引き取った枕がぶっちぎりでトップ。

そして再びカードをシャッフルして配りなおし。
誰かが75個の枕を引き取るまで、ゲームは続くのです。
今回は手札がいい感じで回り、さっきまでの唸りが嘘のようw
昇順なのに回ってきた時には18。
でも8のカードを持っていたのでセーフ。
とはいえ、それでまた他の人が出せるようになってしまうわけですがw
プレイの昇順降順もどんどん変わり、トド吉にカードを引き取らせよう!と思い出したのは19。
トド吉を指名し、絶対出せないであろう山を選んで「ここ、ここ!」と。
当然出せないので引き取りw
うん。この瞬間は楽しい。
そして出てくる狼。
中央の山には私が早々に出した狼がひそんでいたのです。
おりかさんが同じ場所に狼を出すも、羊を引いたのでセーフ。
そしてゲーム後半、トド吉もそこに狼を・・・セーフ。残念。
1つの山に狼が3枚入ってるとなれば、誰も出したくなくなるのは仕方なしw
そして山札が尽き、トド吉が手札をなくして終了。
私が枕を大量に並べすぎて、眠ってしまったダメ羊でしたw

ちょっとした時間に遊べる楽しいカードゲームでした。
添付されている和訳ルールに間違いがあるようですので、遊ぶ前に確認するのをおすすめします。
・ホビージャパンゲームブログ:『ひつじグーグーグー』正誤表のお知らせ