・マイス&ミスティクス<第5章>
 Mice and Mystics(Plaid Hat Games:2012)


マイス&ミスティクス第5章

前シナリオで、王の様子を見て、鍛冶場を覗いた一行は、次なるシナリオへ向かうのでした。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。
前回までの冒険はこちら。今回の目的は、ブロディを見つけて倒すことです。
ネコのブロディ・・・恐ろしい。
キャラクターは4人に戻り、コリン・ネズ・チルダ・リリーで。
前シナリオで軟弱さをアピールしたコリン王子でしたが、ここでは活躍することに。
逆に前シナリオで活躍したリリーの攻撃が当たらなくて苦戦します。

SPONSORED LINK

スタート地は鍛冶場。
準備運動と称して、ドブネズミを軽く倒し次のマップへ。

クモの巣だらけの女王の居室。
ネズはクモの巣を無視できるけれど、他のキャラはクモの巣に引っかかって移動出来なくなります。
クモの巣があるということは、クモがいるということ。
精鋭ネズミとクモが私たちに襲いかかります。
てか、クモの巣邪魔w
ダイス判定で私だけクモの巣に引っかかるとか、何とも・・・。

ここではネズのハンマーが火を噴いた。
もちろんコリン王子もがんばってました。
どんどん攻撃して敵を倒すかわりに、リリーの攻撃が当たらなくてチーズが集まらない。
いつもなら、リリーがチーズを集めてチルダに渡していたので、治療がなかなか出来ない。

「はい。チーズくださいねー。治療して欲しい人はチーズくださーい」

ずっと言ってましたw
ブラシを入手し、次なる食堂へ。
ここでは、ブロディーの登場が鍵。
ランダムで決定なので、出なかったら精鋭ネズミが登場します。
最初はゴキブリ。
何か久しぶりに見たような。
さすがにレベルアップしている我々には、ゴキブリは敵じゃなかった。
今回は運良く一発目のサージでブロディー登場。

「これ倒せばクリアだ!」
「楽勝じゃないの?」
「いやいや。何がおこるかわからないから!」

ところが・・・ブロディーがめちゃくちゃ強い。
まずいと思い、全員ちょっとずつばらばらになる。
リリーの攻撃で一発は当たり、追跡を撃破。
ところが、残った強襲が強すぎるというか。
攻撃されるのはリリー。
しかしリリーは防御がかたいので耐える。
耐えるからまた攻撃される。
その間にチルダ・コリン・ネズでブロディーを囲み攻撃の嵐。
が、ブロディーの防御がかたすぎるw
なおも耐えるリリー。

そして、やっと・・・やーっとブロディーに攻撃成功。
クリアすることが出来ました。
前シナリオがかなり長かったせいもあり、意外にあっけない終了。
まぁ、運が良かったということでw

この日はここまでで終わり。
次回は第6章からです。
キャラクターのレベルが上がっているけれど、シナリオの難易度も上がっていくので、まだまだ楽しめそうです。



Next